Pocket

マンネリ化していませんか?

愛媛県松山市の整体院 健優館です。

学生の頃と比べて、社会人になってからのほうが、時間の流れがあっという間に感じるという方は多いのではないでしょうか。

それはきっと「マンネリ化」が原因のひとつと考えられます。

学生時代は、季節により運動会や文化祭などのイベントがあったり、席替えやクラス替え、進学などによる環境の変化や学ぶ内容の変化などが定期的にあります。

ところが社会人になると、新人の頃は新しいことや覚えることがいっぱいになりますが、それも慣れてくると楽々こなせるようになります。

そうなると日々同じことの繰り返しになりがちになり、いわゆるマンネリ化を感じ、脳や毎日に刺激や変化が少なくなり、その分時間の経過も早く感じてしまいます。

それはそれで安定した生活を送っていることになるので、素晴らしいことなのですが、何か物足りなさを感じるのも事実ですよね。

1日1ミリ自分を進化させる

そういったマンネリ化などで、脳に刺激や変化が少なくなると、どんどん脳を使わなくなり、忘れっぽくなったり、反対に些細なことが気になるようになり、うつになりやすくなる傾向もあります。

体を動かすのもめんどくさくなって、運動不足によりストレスや血流が悪くなり、腰痛や肩こりなどの慢性症状が発生する原因にもつながります。

使わない包丁が、錆びて切れ味が悪くなるのと同じ原理です。

そうならないためにはどうすればいいのかと言いますと、それは「1日1ミリ自分を進化させる」、言い換えると「1日1ミリでもいいので、自分を改善するために、小さな新しいことに挑戦する」ことです。

例えば、朝いつも目覚めが悪く会社を遅刻しがちな場合、いつもより5分早く寝てみよう、前の晩に着替えや朝食などの準備をしておこう、目覚まし時計の位置を変え、ふとんから出ないとスイッチを切れないようにしよう(これは実際に私もやってますがとても効果的です)など、どんな小さな一歩でもいいので、昨日や今までと違う新しい一歩を踏み出すことです。

そうすると脳にも新しい刺激が入り、活性化し毎日にもメリハリがついてきます。

人生がよりイキイキとしてきます。

1番大事なのは続けること

よしやってみようと新しい一歩を踏み出しても、それがいつも3日坊主で終わっていまう、なんてことありませんか。

それは、自分に無理をして新しい一歩を踏み出しているからです。

勢いではじめると、ついがんばり過ぎてしまう傾向があり、なかなか続けるのが難しくなります。

ですから淡々と無理なく自然に続けられる範囲の一歩が理想的です。

何事も1番大事なことは「続けること」です。

一気に作りあげたものほど、その分壊れやすかったりもします。

それに比べて、コツコツ長い時間をかけて作りあげたものは、丁寧に作られその分長持ちします。

人は基本的には、楽をしたい生き物ですので、ついすぐに効果の出るものに飛びつきがちになります。

短期的に効果や結果があればいいものはそれで構わないのですが、本当に大事にしたいものほどじっくりと気づきあげていきたいものです。

家族や友人、会社やお金など大事なものはたくさんありますが、なにより1番大事なのは自分自身ではないでしょうか。

その大事にしたい自分自身を大事にするためにも、1日1ミリ自分を磨き続けることが大事になってきます。

続けるためには、無理なく自然と楽しくできることがコツです。

楽しいことは自然とまたやりたくなりますよね。

そんなことを意識しながら、毎日小さな新しい一歩を踏み出し続けていると、いつも間にか誰も追いつけない場所まで自然とたどり着いていることにもつながります。

それが、あなたの個性や魅力になり、自分自身をさらに楽しく生きることにもつながりそうですね♪

Pocket

The following two tabs change content below.
松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう)
松山市の心と体が楽になり人生が楽しくなる整体院 健優館 館長。趣味はアート写真。詳しいプロフィールはこちら→松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長プロフィール
松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう)

最新記事 by 松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう) (全て見る)