Pocket

「胸鎖(きょうさ)関節をゆるめる呼吸・リバース」

愛媛県松山市の整体院 健優館です。

「胸鎖(きょうさ)関節をゆるめる呼吸・リバース」は、呼吸を強く意識して心の緊張を解きます。

不眠症をやわらげる「胸鎖(きょうさ)関節をゆるめる呼吸・リバース」の実践方法

1、息を軽く吐きながら体の正面を通して両手を上げる

手は肋骨を引き上げるイメージで片方ずつ上げる。

真上ではなく、左右へ少し開いた状態。

腰の反りを軽く作り、ひざ立ちになって、背すじを伸ばす。

2、息を小刻みに吐きながら指先で胸鎖関節を引っ張るように左右の手を交互に伸ばす

両鎖骨の少し下にある胸鎖関節に意識を集中して吐く。

姿勢はキープし、腕を下ろすとき体感が崩れやすいので注意。

3、息を止めたまま腕の重みだけでゆっくりと両手を下ろして終了

Pocket

The following two tabs change content below.
松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう)
松山市の心と体が楽になり人生が楽しくなる整体院 健優館 館長。趣味はアート写真。詳しいプロフィールはこちら→松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長プロフィール
松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう)

最新記事 by 松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう) (全て見る)