Pocket

ゲートボールと長寿の関係?

愛媛県松山市の整体院 健優館です。

ゲートボールは、5人1組の2チームが紅白の玉を打って競うスポーツです。

ゲートボールをしているお年寄りは、元気で長寿の方が多いイメージがありますが、それはゲートボールは実はけっこう歩くスポーツだからです。

運動をあまりしないお年寄りよりも、ウォーキングや水泳、ゲートボールなどを積極的に行っているお年寄りの方が、運動により筋肉が使われ血流もよくなり、おまけにストレス発散にもなります。

その人が何を心地よく思うかで楽しさや喜びを感じることも人それぞれですので一概には言えませんが、人間も動物ですから体を動かすことが自然の流れにも沿っていて健康につながることは確かです。

このページでは、そんなお年寄りでも取り組みやすいゲートボールのコツをお伝えします。

ゲートボールには、歩くトレーニング

ゲートボールは足の筋肉がカギを握ります。

ですから普段から歩く習慣を持つことが大切です。

私たちの体には約600もの筋肉があり、実はその3分の2が下半身にあります。

しかも下半身の筋肉は上半身の筋肉の2倍の速さで老化が進みます。

足の筋肉は脳の細胞にも密接な関係があり、足や下半身をよく動かすことは脳の活性化・ボケ防止にもつながります。

普段バイクや車を使っているのを、少し歩きに変えてみる、週に何日かは、ウォーキングをする時間を習慣にするなど、歩くことを習慣にできれば、「果報は歩いて待て」のように健康が自然と近づいてきますよ。

まずは3週間続けると習慣になりやすくなります。

あなたも今この瞬間からまずは1歩、歩いてみませんか?

Pocket

The following two tabs change content below.
松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう)
松山市の心と体が楽になり人生が楽しくなる整体院 健優館 館長。趣味はアート写真。詳しいプロフィールはこちら→松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長プロフィール
松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう)

最新記事 by 松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう) (全て見る)