Pocket

冷え性(冷え症)をやわらげる「仙骨呼吸法」

愛媛県松山市の整体院 健優館です。

冷え性(冷え症)をやわらげる「仙骨呼吸法」は、骨盤の一部である仙骨を強くイメージして行う呼吸法です。

骨盤の働きをよくして、隅々まで酸素を届けます。

冷え性(冷え症)をやわらげる「仙骨呼吸法」の実践方法

1、うつ伏せに寝て両足を軽く開く。両ひざを曲げ、足の裏をくっつける

手は余分な力は抜き、自然に床へおく。

手のひらは上向きでもよい。

足の裏がくっつかないなら、足先だけつけてもよい。

2、ゆっくりと息を吸いながらかかとをお尻のほうへ動かす

仙骨を持ち上げるイメージで行う。

かかとはお尻につけなくてもよい。

お尻のほうへかかとを引き付ける動作と、息を吸うタイミングを合わせる。

仙骨から酸素を取り入れるように息を吸うのがポイント。

3、息を吐きながらお尻からかかとを軽く戻す

慣れてくると、徐々に仙骨があたたまっていくのを感じられます。

4、2と3を数回繰り返して終了

Pocket

The following two tabs change content below.
松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう)
松山市の心と体が楽になり人生が楽しくなる整体院 健優館 館長。趣味はアート写真。詳しいプロフィールはこちら→松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長プロフィール
松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう)

最新記事 by 松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう) (全て見る)