Pocket

寿命、生と死と整体の関係

あなたは自分の寿命を知っていますか?生と死と整体の関係について 松山市の整体院 健優館

愛媛県松山市の整体院 健優館です。

いきなりですが、あなたは自分の寿命について考えたことはありますか。

人は誰でも、死にたくない、長生きしたいと思うものです。

年齢が若い方の場合、自分の寿命や死についてのことは、あまり考えたこともないかもしれません。

ですが、年齢を重ね、一般的に高齢になられている方ほど、自分の寿命や死を意識して過ごされている方も多いです。

そして、どこかで、不安や恐怖を抱えている方も、少なくありません。

この自分の寿命や、死ぬことは、一種のタブーなようなもので、あまり積極的に、語りたい、聴きたいという方もいらっしゃらないかもしれません。

ですが、どこかで、この寿命や生と死について向き合っていた方が、その後の人生の充実度が大きく変わってくるのではないかと感じています。

そこで、このページでは『あなたは自分の寿命を知っていますか?生と死と整体の関係』と題して、お伝えしていきます。

自分の寿命とは? 松山市の整体院 健優館

日本人は、世界から見ると、比較的長寿な国とされ、平均寿命は、男性が約80才、女性が約87才といわれています。(2015年分の簡易生命表より)

ちなみに、約100年前(明治~大正初期)の日本人の平均寿命は、男性が42.8才、女性が44.3才と言われています。

ということは、なんと今の日本人は、約100年前の日本人と比べて、約2倍も寿命が長いことになります。

言いかえると、現在の日本人は、100年前の日本人の、2回分の長さの人生を、1回の人生で生きていることになります。

これは奇跡的な進歩と進化ですよね。

これからも平均寿命は伸び続けると思われますので、寿命に関しては、より長生きできる可能性は高まり続けそうですね。

ですが、平均寿命は、あくまで平均的な寿命で、一人一人の寿命は、それぞれ違います。

ちょっと不思議な話ですが、人は生まれる前に、自分の寿命を自分で決めてきているという考え方や説があります。

つまり、私は今回の人生は何才まで生きると決めていて、その通りに、そこに向かって人生が進んでいっているとも言えます。

ということは、自分の寿命について、いくら考えたり、悩んだり、苦しんだりして、なんとかしようとしても、すでに決まっているので、本当はどうしようもないことだという見方もできます。

ですから、寿命がすでに決まっているということは、寿命について、自分で何とかしようとすることも、何とかしようとしないことも、すでに決まっているとも言えます。

ですが、一般的な平均寿命が近づく年齢になるほどに、自分の寿命や死を意識し、できるだけ長生きしたいと思うようになり、そこから恐怖や不安の気持ちを覚えることもあると思います。

でも、人が寿命や死を意識し、悩んだり苦しんだりする、それすらも決まっていることだとしたらどうでしょうか。

むしろ、寿命や死を意識し、悩んだり苦しんだりする姿は、人として自然な姿であり、自然な反応だと思います。

ですから、必要以上に平均寿命や自分の寿命に囚われ過ぎず、自然の流れにまかせて、今ここの瞬間を楽しむことが大事なことなのではないでしょうか。

待っていても、必ず起きることを、心配したり嘆くよりも、今できることを目一杯楽しむ、これが人生を目的なのかもしれません。

生と死と整体の関係とは? 松山市の整体院 健優館

松山市の整体院 健優館のご来院くださる高齢なクライアントさんの中にも、「自分はまだ死にたくない」「もっと長生きしたい」と言われる方もいらっしゃいます。

これは、自分の寿命や死について向き合い、その感覚を素直に感じている、素晴らしいことだと思います。

ですが、必要以上に、寿命や死に囚われていると、毎日の生活も何だか暗いものや、ネガティブな状況になりがちです。

また少し不思議な話ですが、人は今、感じている感情の通りの現実を未来に体験するという法則があります。

例えば、今、不安や恐怖を感じていると、未来に不安や恐怖を感じる出来事が起きたり、反対に、今、喜びや希望を感じていると、未来に喜びや希望を感じる出来事が起きるといった感じです。

これは重力と同じ、誰にでも働いている宇宙の法則ですので、知っている人も知らない人も、意識していても意識していなくても、平等に働いています。

ですから、あまり寿命や死に囚われ過ぎ、苦しさや辛さ、悲しみの感情を感じていると、これからの残りの人生も辛いものになってしまいます。

確かに寿命や死は、人間にとって究極の恐怖とも言えると思います。

自分がこの世界からいなくなること、自分がいなくなったら家族はどうなるのだろう、今まで必死で築いてきたものを失いたくない。

そんな気持ちに支配されてしまうと思います。

ですが、上の章でも、書かせていただいた「人は生まれる前に自分で自分の寿命を決めてきている」という考え方や説もあります。

何も、この考え方や説を全ての方に信じたり、意識していただきたいと思っているわけではありません。

ですが、もし、この言葉を聞いて少しでも、気分がホッとしたり、安心したり、心地よい良い気分を感じた方は、この言葉を信じていただく価値があるのかもしれません。

それは、心や気分がホッとすること、安心すること、心地よい気分になることは、あなた本来の自分、心のままの自分、魂の自分と、同調し、調和している反応だからです。

もし、生まれる前に自分で自分の寿命を決めてきているのだとしたら、寿命や死について考えるよりも、今ここの瞬間、残された自分の時間を思いっきり生きられるような気がしませんか。

自分の寿命や死に向き合い、受け入れ、認め、許すこと、ある意味で諦める、手放すこととも言えるのかもしれません。

そうすることで、今ここの瞬間の「生」が本当の輝きを放ち出すのではないでしょうか。

それはある意味で、死を愛することと言えるのかもしれません。

影があるから、光を感じられる。

闇があるから、明るさを感じられる。

死があるから、生を感じられる。

自分の寿命や死を受け入れている人は、本当の自分、本当の輝きを放ち、周りも自分をも魅了する、そんな強さと弱さを兼ね備えた、優しくも燃える、美しい人生になるのではないでしょうか。

松山市の整体院 健優館では、体のバランス、心バランス、生活習慣と環境のバランスが整うお手伝いをし、症状の本質的な改善と、本来のあなたを取り戻し、魂で生きることのサポートを全力で行っています。

本当のことを追求し、少しでも気分がホッとする、本当の自分に戻るキッカケになる整体院を目指しています。

このページを最後までお読みいただいた、ご縁のあるあなたの、心と体が楽になり、さらに人生が楽しくなる、本当の自分に戻るお手伝いができることを楽しみにしています。

長文を最後までお読みいただき本当に有難うございます。

あなたとのご縁に心より愛と感謝を込めて。

松山市の整体院 健優館 院長 藤原優(ふじわらゆう)

「ホームページを見ました」と今すぐお電話下さい!

今すぐお電話

お問い合わせ

※iPhoneやiPadで電話番号ボタンを3回以上タップするとシステムの関係で「このWebサイトから自動的に電話をかけることは禁止されています。」と表示されますが「通話を許可」→「発信」をタップすると電話をかけることができますのでご安心下さい。

↓↓↓下記のページもご覧下さい↓↓↓
健優館TOP 館長自己紹介 はじめての方へ お客様の喜びの声 整体料金 よくあるご質問 予約申し込みの流れ 交通アクセス

松山市の整体院 健優館(けんゆうかん)
〒791-8011
愛媛県松山市吉藤5丁目3-11
(松山市駅から北条方面へ車で約15分)
電話番号:089-906-5484
営業時間:9時~20時
定休日:日曜日(土曜・祝日も営業)
P2台あり
 

Pocket

The following two tabs change content below.
松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう)
松山市の心と体が楽になり人生が楽しくなる整体院 健優館 館長。趣味はアート写真。詳しいプロフィールはこちら→松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長プロフィール
松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう)

最新記事 by 松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう) (全て見る)