今ここを愛と喜びで生きることと整体

2016-11-07
Pocket

愛と喜び

今ここを愛と喜びで生きることと整体について

愛媛県松山市の整体院 健優館です。

あなたは、今を生きていますか?

人はつい、過去の後悔や未来の不安にとらわれて生きてしまいます。

そして大切な「今」を置き去りにしたり、無視をしている状態の方がほとんどかもしれません。

今を生きることが、腰痛や肩こり、自律神経失調症などの心と体の症状の改善につながります。

そう言っても、無意識に過去の後悔や未来の不安のことを考えてしまう、今を生きるってどうすればいいのか分からない、という方もいらっしゃると思います。

このページでは、そんな今ここを愛と喜びで生きることと整体の関係についてお伝えしていきます。

今ここ生きることとは

今を生きる、今ここを生きるとは、文字通り、今この瞬間の今この場所を生きるということです。

文字にすると簡単ですが、実践するとなるとなかなか難しい点も多いです。

それは今ここを生きることとは、悟りと同じことだからです。

ですが、誰でも昔は赤ちゃんでした。

赤ちゃんは、100%今ここを生きています。

今お腹が空いたから泣く、今機嫌が悪いから泣く、今うれしいから笑う、その全ての行動が今ここなのです。

赤ちゃんは決して、過去の後悔や未来の不安に囚われていません。

ですから、今ここを生きることは、赤ちゃんの頃の意識に戻ることとも言えます。

今ここを生きるにはどうすればいいのか?

「赤ちゃんの頃の意識に戻ればいいと言われても、私はもう大人だし戻れない」と思われた方もおられるかもしれません、

ですが、ご安心ください。

誰でも今ここを生きる、赤ちゃんの頃の意識に戻ることができます。

それは「気づく」ことです。

え?と思われたかもしれませんが、そうなんです。

気づくこと、つまり今ここの自分の外側と内側に気づくことです。

少し具体的にいいますと、

今ここの自分の外側に気づくとは、今ここの外側の音や感触、見えるもの、味わえるもの、香りなど、今ここの外側を五感で感じ、それにただただ気づくだけです。

続いて、今ここの内側に気づくとは、自分の内側の呼吸や心臓が動く感覚、気の流れや、体温などを感じ、気づくことです。

両方とも、慣れるまでは頭に邪念が浮かんできたり、難しい部分もあるかもしれませんが、これもトレーニングで積み重ねて行く必要があります。

コツとしましては、まるでドラえもんの電池が切れたように全身の力を抜き、ただただ周りに気づく、ただただ自分の今の呼吸を観察することです。

呼吸を観察するだけで、呼吸が深くなったり、体がゆるんだり、体が動きたくなったりする場合もあります。

ですから、まずは、ただただ全身脱力し周りに気づく、もしくは、ただただ呼吸を観察するのどちらかから実践してみることをオススメします。

今ここを「愛と喜び」で生きること

今ここを生きるトレーニングを意識し続けていると、今まで過去の後悔や未来の不安に囚われていた時間が徐々に減り、今ここを生きる時間が増えていきます。

そうなると人生も徐々に良い方向に好転していきます。

そうなった時に、さらにその好転を加速させる方法があります。

それは生きる基準を「愛と喜び」に変えることです。

現在、ほとんどの人の生きる基準は、過去の後悔や未来の不安をなんとかしようとする、つまり「不安や恐れ」が基準の生き方になってしまっています。

別にそれが良い悪いということはないのですが、不安や恐れを基準に行動すると、不安や恐れを増幅させる出来事が起こってしまいます。

それは、あなたの今出している感情や波動の通りの出来事が、あなたの現実に起きるという自然の法則があるためです。

ですから「愛と喜び」を基準にして生きると、愛と喜びがあふれる出来事が起きるということです。

今までの生きてきた基準を一気に変えることは難しいと思います。

ですから、まずは小さなことから徐々に「愛と喜び」基準にして、行動を選択してみて下さい。

例えば、レストランでメニューを選ぶ時、こっちが安いからではなく、こっちが食べたいからという理由で選ぶ。

例えば、今これをしておかないと後で困るからではなく、今これをしたいからこれをする。

例えば、苦手な人からの誘いを嫌々受けるのではなく、自分が一緒にいたい人との時間を大切にする。

などです。

それでも、なかなか「愛と喜び」を基準には生きられないと思われた方もいるかもしれません。

そういう方は無理して愛と喜びを基準にする必要はありません

自分のできる範囲で自分のタイミングで変化していくことが大切です。

なにより自分の中の心地よい感覚、少しほっとする・楽になる感覚を大事にしてください。

ちょっと不思議な話ですが、それがあなたを幸せに導く道しるべだからです。

今ここを愛と喜びで生きることと整体

今ここを愛と喜びで生きることを整体的な視点で見ると、体にとっても重要な部分でもあります。

というのも、あなたのお悩みの腰痛や肩こり、自律神経失調症などの心と体の症状の原因は、突き詰めていくと、あなたの生き方、つまり今までの生活習慣(呼吸の仕方・食事方法・動作と姿勢・考え方や感情や気分)にあるからです。

今ここを愛と喜びで生きることは、生活習慣のベースになる考え方や感情や気分の部分にあたります。

正直なところ、ここの部分が変わらない限り、生活習慣や生き方を変えようという行動を起こすことができません。

木で言うと根っこの部分で、根っこが腐ったり、根っこがないと木も成長や、その場に立っていることさえできません。

逆に言うと、今ここを愛と喜びで生きることができるようになると、一気に生き方や生活習慣が変わり、人生がガラッと変わる可能性を秘めています。

そして、松山市の整体院 健優館で行っている整体施術は、自分の身体の声と対話し、今こことつながる整体でもあります。

そんなちょっと変わった整体院ですが、松山市の整体院 健優館では、体のバランスが整い、心が癒されヒーリング効果のある整体と、生き方・生活習慣(呼吸の仕方・食事方法・動作と姿勢・考え方や感情や気分)の改善のアドバイスを行い、あなたの不快な症状を本質的な部分から改善していくお手伝いをしている整体院です。

このぺージを最後までお読みいただいたご縁のあるあなたや、ピンときたあなたのご来院を心よりお待ちしています。

まずはお気軽に、メールやお電話でお問い合わせくださいね。

長文最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。

心より感謝しております。

Pocket

The following two tabs change content below.
松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう)
松山市の心と体が楽になり人生が楽しくなる整体院 健優館 館長。趣味はアート写真。詳しいプロフィールはこちら→松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長プロフィール
松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう)

最新記事 by 松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう) (全て見る)

Copyright(c) 2011 松山市の整体院 健優館 All Rights Reserved.