人生は29200日のバカンス

2015-10-06
Pocket

人生の目的とは?

愛媛県松山市の整体院 健優館です。

人生楽ありゃ苦もあるさという言葉がありますが、人生は良いこともあれば、一見すると良くないできごともたくさんあります。

様々な出来事や人との出逢いの連続です。

そんな山あり谷ありの人生ですが、あなたにとって人生の目的は何ですか?

と質問されたら何と答えますか。

即答できる方、なかなか答えが出てこない方、様々だと思います。

そして答えが出たとしても、どの答えが正しい間違っているということもありません。

ただ、あなたが心地よく感じる答えが、今のあなたに必要な答えと言えるかもしれません。

今回はそんな人生についての考え方、捉え方のひとつをお伝えします。

人生は楽しむためのもの

人生についてこんな考え方があります。

「あなたの人生であなたがやるべきことは何もありません。
ただ、あなたがやりたいことをやることがあなたの人生で唯一のやるべきことです」

つまり、自分のやりたくないことを我慢してやるということは、人生において本来の在り方ではないということになります。

とはいっても、現在の社会は、会社のため、家族のため、生活のために自分に無理してがんばらなければならない時もあると思います。

ですが、そういった社会の構造、いわば思い込みが現在に発生している様々な病気や症状の引き金になっているケースも少なくありません。

松山市の整体 健優館にもそういった、自分に無理をして、がんばり過ぎて、腰痛や肩こりなどの慢性症状でご来院いただく方も非常に多いです。

この自分のやりたくないことを我慢してやるのは当たり前、自分に無理をしてがんばるのは当たり前という、現在の強力な思い込みを外さないかぎり、どんどん新たに病気や症状で苦しむ人が後を絶たないことになります。

逆に言えば、この思い込みを外すことさえできれば、人生がパッと明るいものになります。

そこでオススメなのが「人生は楽しむためのもの」という考え方です。

人生の目的を「楽しむこと」に変えると、今までと同じことをしていても「どうすれば楽しむ事ができるか」を無意識に考えるようになり、結果、物事を楽しむことができるようになります。

しかし、いきなりは難しい、どうしても嫌なことがあるという方もおられると思います。

そういう場合は、少しずつできる範囲でまずはひとつから楽しむことが大切です。

例えば、食事をおいしく楽しむ、お風呂をゆったり楽しむ、好きなテレビ番組をじっくり楽しむなど、ますは自分の好きなことからはじめてみましょう。

人生は29200日のバカンス

さらに人生を楽しむためのオススメのコツが、人生を旅行に例えることです。

旅行に行く時は、どこに行こうか調べるだけでワクワクしたり、実際に旅行中にもその土地ならではのおいしい食事や、キレイな景色、現地の人との温かいふれあいなど、様々な素敵な出逢いがあります。

そうです、旅行に行く目的は「楽しむこと」ですよね。

失恋や傷心旅行などもあるかもしれませんが、これもある意味で旅行という楽しい思いをすることで悲しい気持ちを中和しようとしている行動でもあります。

人生は約80年、日数にすると29200日です。

つまり人生は、29200日のバカンスです。

せっかく楽しむために南の島にバカンスに来ているのに、あれこれ悩んだり、あれがないこれがない、あの人が悪い、この会社が悪いなどと考えることはそれだけで時間がもったいないですよね。

それだったら、目の前のエメラルドブルーの海に迷わず飛び込んだ方が、ずっと楽しいですよね。

そうするとマイナスやネガティブな感情も吹き飛んでしまいますよね。

ですから、人生という29200日のバカンスの毎日、その瞬間に楽しみを見つけ、それを思いっきり楽しむことが、今この時に生きている証であり、人生で唯一のやるべきことなのかもしれませんね♪

Pocket

The following two tabs change content below.
松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう)
松山市の心と体が楽になり人生が楽しくなる整体院 健優館 館長。趣味はアート写真。詳しいプロフィールはこちら→松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長プロフィール
松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう)

最新記事 by 松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう) (全て見る)

Copyright(c) 2011 松山市の整体院 健優館 All Rights Reserved.