Pocket

考えるとは?

愛媛県松山市の整体院 健優館です。

考えている状態というのは、自分の今までの経験や知識、五感(見る、聞く、嗅ぐ、味わう、触る)から得られる情報、いわば表面的な意識(顕在(けんざい)意識)で、物事を判断している状態です。

意識には、この表面の意識の「顕在意識」と、内側の意識「潜在意識」があります。

実は、顕在意識による情報は、全体の意識の1%にも満たないそうなんです。

逆に、潜在意識の情報は、全体の意識の99%以上を占めます。

考えるという表面の1%に満たない情報から物事を判断するって、恐くないですか?

まるで運まかせのギャンブルやバクチに近いですよね。

ですから、考えて出た答えが今の自分にとって本当に正解の場合って極めて稀なんです。

自分を守るために考える

考えるという行為は、実は自分を守るための行為でもあります。

何とかしたいから考える、もっと良くしたいから考えるなど、考えるための理由はたくさんあります。

ですが、これは表面的に感じている理由で、本当の深い部分での理由は、何とかすることで「自分が安心したい」、もっと良くすることで「自分のことを良く思われたい」という本当の思いが隠れています。

考えるということは、なにかしらの「自我」によるものなんです。

この自我(自分)を手放すこと、つまり「考えるのをやめること」で、感じることができるようになります。

感じる=潜在意識で判断していること

考えるのではなく、感じて出た答えが、潜在意識による今のあなたにとって極めて正解に近く精度の高い答えです。

つまり考えて出た答えは、精度の低い、顕在意識から出た答え、感じて出た答えは、精度の高い、潜在意識から出た答えになります。

考えて物事を判断するよりも、素直に自分を受け入れ感じて物事を判断した方が、何かと必死に戦う生き方ではなく、戦わずして自然に勝つように楽に生きれそうですよね。

感じるということは、ありのままに素直に本当の自分を生きることにもつながります。

Pocket

The following two tabs change content below.
松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう)
松山市の心と体が楽になり人生が楽しくなる整体院 健優館 館長。趣味はアート写真。詳しいプロフィールはこちら→松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長プロフィール
松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう)

最新記事 by 松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう) (全て見る)