Pocket

胸椎8番の開閉呼吸法とは?

愛媛県松山市の整体院 健優館です。

胸椎8番の開閉呼吸法は、両手の動きで焦点となる胸椎8番を刺激していく呼吸法です。

呼吸を意識するのは、手の動きが終わってから。

両手で力を1点に集め、血圧を整えます。

胸椎8番の開閉呼吸法の実践方法

1、両足を肩幅に開いて立ち、両手はやや広げて上げる

2、胸椎8番を意識しつつ、両手をゆっくり閉じたり開いたりを数回行う

手を開き過ぎると胸椎8番が意識しづらくなります。

約30~40度の幅で両手を動かします。

胸椎8番周辺に力を集めます。

3、胸椎8番を意識したままゆっくりと両手を前後へ動かします。

手を動かす幅は20cm前後くらい。

大きく動かすと力が集まりにくい。

焦点が合うと力が集まり、胸椎8番を刺激する。

4、息を吸いながらゆっくりと両手を下ろして終了

やや背中側を通るように手を下ろす。

両手を下ろしきったところで、胸椎8番から息を吐くイメージで行いましょう。

Pocket

The following two tabs change content below.
松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう)
松山市の心と体が楽になり人生が楽しくなる整体院 健優館 館長。趣味はアート写真。詳しいプロフィールはこちら→松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長プロフィール
松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう)

最新記事 by 松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう) (全て見る)