Pocket

目の構造について

愛媛県松山市の整体院 健優館です。

私たちの目はカメラのレンズのような作りになっています。

まずカメラのレンズにあたる目の部分を水晶体といいます。

そしてその水晶体をまわりからひっぱているのが毛様体小帯といいます。

毛様体小帯は毛様体筋という筋肉で調整されています。

毛様体筋が縮むと毛様体小帯がゆるみ、水晶体の中央がふくらんで厚くなり、ピントが近くの物に合います。

逆に毛様体筋がゆるむと毛様体小帯がひっぱられレンズが薄くなり、ピントが遠くのものに合います。

眼球筋ストレッチ

松山市の整体 健優館には、目の疲れからくる肩こりや首痛、頭痛の方も多く来院されます。

同じ状態が続くと目の筋肉も疲れてきます。

遠くの景色を見ると目に良いというのは、縮み続けた目の筋肉をほぐす効果があるからなんです。

それ以外にも眼球ストレッチという効果的な方法があります。

1、両目をつぶって、ギューっと強くまぶたをつぶる

2、両目を可能な限り大きく開く

目が疲れた時に何回か行うととてもリフレッシュできオススメです。

Pocket

The following two tabs change content below.
松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう)
松山市の心と体が楽になり人生が楽しくなる整体院 健優館 館長。趣味はアート写真。詳しいプロフィールはこちら→松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長プロフィール
松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう)

最新記事 by 松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう) (全て見る)