Pocket

「負の疲労スパイラル」にはまっていませんか?

愛媛県松山市の整体院 健優館です。

育児で腕が異常にだるい、立ち仕事で足がパンパンになるなど、手足に限らず疲れている部分では、筋肉が緊張してふくらんでいます。

そのため血管が圧迫されて血流が悪くなり、栄養や酸素がその先へ行き渡らなくなっています。

翌日になっても疲れが回復しないまま働き始め、どんどん疲れがたまっていく・・・

すると、疲れた部分、例えば腕なら肩がその機能をフォローし、足ならば太ももや腰がその動きをフォローします。

さらそこにも疲労が蓄積していきます。

これが様々な不調を引き起こす「負の疲労スパイラル」、その入り口になっているのです。

酸素と栄養があれば、回復は早まる

免疫系も同じで、リンパ液が疲れた部分へ行き届きにくくなった結果、風邪が治りにくかったり、これまで感染しなかったインフルエンザなどを発症したりします。

しかし、逆にいえば酸素や栄養を疲労した部分に送ることができれば、疲労回復を早め、負の疲労スパイラルにおちいることを防げることになります。

正常な血流とは?

パソコンやスマートフォンなど指先を使う細かい作業を続けると、腕への疲れがどんどんたまっていきます。

腕の動きをフォローした肩が硬直し、肩こりになります。

筋肉が緊張してふくらみ、血管を圧迫して血流を滞らせます。

いっぽう、正常な血流は、周囲の筋肉とともに、血管自体も弾力性があります。

血管の分岐があるまで一定の太さで進み、大量の酸素を運ぶことができます。

Pocket

The following two tabs change content below.
松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう)
松山市の心と体が楽になり人生が楽しくなる整体院 健優館 館長。趣味はアート写真。詳しいプロフィールはこちら→松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長プロフィール
松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう)

最新記事 by 松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう) (全て見る)