腰の鈍痛の整体症例

2017-03-09
Pocket

腰の鈍痛の整体症例

腰の鈍痛の整体症例について

愛媛県松山市の整体院 健優館です。

あなたは、腰の鈍痛でお悩みではありませんか。

腰に鈍痛があると、仕事をしにくかったり、趣味を思いっきり楽しめなかったり、お子さんやお孫さんと遊ぶ時にも思ように遊べなかったりしますよね。

そこで、このページでは当院の実際の「腰の鈍痛の整体症例」をお伝えしていきます。

腰の鈍痛の整体

腰の鈍痛の整体症例です。

松山市吉藤の50代男性、教員のお仕事をされているクライアントさん。

実は、このクライアントさんは、脳梗塞で倒れて入院され、そして退院後の職場復帰のために体の調子を良くしたいとのことで、当院にご来院いただきました。

その後、おかげさまで無事職場復帰され、現在は久万高原町でお仕事をされています。

それ以来、定期的に通院いただいています。

今回は、腰の鈍痛と階段の上り下りでのひざの違和感が気になるとのことでした。

早速、体の動きの検査をしてみると、

左肩が上げにくく、前屈がしにくい状態でした。

そこで、骨盤、肩甲骨、首のバランスが調和する施術を行うと、左肩が上げやすくなり、前屈もかなりしやすくなられました。

腰の鈍痛も楽になり、ひざの違和感もなくなられていました。

ちなみに鈍痛は、慢性痛とも言えると思います。

痛みを我慢してきたり、体のケアが十分でなかったり、毎日の生活習慣に何か問題があったりと、色々な要素が関係し、慢性的な痛みが発生します。

体は本来、元々備わっている体の自然治癒力で自然に治るようにできています。

鈍痛、つまり慢性的な痛みが続いているというこは、何かしらの要因が邪魔をして、体本来の自然治癒力が発揮できない状態になっているとも言えます。

その要因に気づき、取り除いていくことが症状の改善にとって、非常に大切になります。

腰の鈍痛の原因

普通、腰が痛いと腰をなんとかしようと思うものです。

ですが、今回の当院で行った施術では、腰には一切触れていません(ちなみにひざも検査以外では触れていません)

では、なぜ、腰に触れないのに、腰の症状が楽になるのでしょうか。

それは、腰痛の原因は、ほとんどの場合、腰以外に原因があるからです。

実際、今回当院で行った施術は、骨盤、肩甲骨、首にアプローチすることで、体全体のバランスが調和する施術を行いました。

そして、腰やひざの症状も楽になられました。

ということは、腰痛は腰ではなく、体全体のバランスが影響していると言えます。

腰痛はあくまで結果です。

この場合、体全体のバランスが崩れるという原因があったことで、その結果として腰痛が発生していると言えます。

もちろん、原因は体全体のバランスだけでなく、心のバランスや、生活習慣のバランスも関係してきます。

腰痛だから腰、ひざ痛だからひざだけにアプローチしたのでは、その場しのぎの対策にしかならないと言えます。

例えば、火事で表現すると、腰痛という火災報知機のベルだけを止めて、原因という火元の火は燃え続けているそんな状態です。

これでは、またすぐに腰痛も再発してしまいますよね。

松山市の整体院 健優館では、症状の本質的な改善を目指し、体、心、生活習慣の調和を取り戻すお手伝いする整体院です。

結果ではなく、原因にアプローチする、それが本当の意味での根本改善と言えるのではないでしょうか。

Pocket

The following two tabs change content below.
松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう)
松山市の心と体が楽になり人生が楽しくなる整体院 健優館 館長。趣味はアート写真。詳しいプロフィールはこちら→松山市の整体-あなたに寄り添う整体院 健優館松山 館長プロフィール
松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう)

最新記事 by 松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう) (全て見る)

Copyright(c) 2011 松山市の整体院 健優館 All Rights Reserved.