Pocket

正座もあぐらも腰を伸ばして座りましょう

愛媛県松山市の整体院 健優館です。

松山市の整体 健優館によくいただく質問で、畳に座るとき正座とあぐらどちらが楽ですかというものがあります。

正座とあぐらのどちらが体に優しいかといいますと、あぐらと思いがちですが、実は正座なんです。

正座は腰が伸びますが、あぐらは腰が丸くなる姿勢をとりがちだからです。

正座もあぐらも腰を伸ばして座ると楽な姿勢になります。

座り方のコツ

正座を続けていると、ひざに負担がかかります。

そういう時は、おしりの下に座布団をたたんで敷いてみると楽になります。

あと、おしりをペッタンコとつけた座り方や、横座りが楽なのは最初だけなんです。

ペッタンコ座りは体が前のめりになり、横座りは背骨が曲がるので疲れやすくなります。

Pocket

The following two tabs change content below.
松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう)
松山市の心と体が楽になり人生が楽しくなる整体院 健優館 館長。趣味はアート写真。詳しいプロフィールはこちら→松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長プロフィール
松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう)

最新記事 by 松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう) (全て見る)