Pocket

サッカーは足の動きと体幹力

愛媛県松山市の整体院 健優館です。

サッカーは、手は使えず、キック、ジャンプ、スライディング、ダッシュ、サイドステップなど足の動きが勝敗を分けることになります。

そのカギを握るのが、太ももの前と後ろの筋肉です。

それとあわせて体幹部の速い動きに欠かせない腹筋力が大切です。

現在大活躍している某イケメンプロサッカー選手も一日腹筋3000回を日課にしているそうです。

太ももの筋肉と腹筋を鍛える運動が、サッカー上達の秘訣です。

試合中の足のつり、痙攣(けいれん)予防にはこれ

せっかくの試合中に足がつったり痙攣(けいれん)を起こしては、悔しいですよね。

このような症状が起こる原因は、実はカルシウムが不足するからなんです。

普段から意識して多めにカルシウムの補給を心がけたいものです。

そこでオススメなのが、「すりゴマ」です。

カルシウムだけでなくマグネシウムも豊富に含まれているので筋肉の働きを元気にします。

あなたも今日から「食卓にはすりゴマを」を合言葉にカルシウム補給をはじめてみませんか?

Pocket

The following two tabs change content below.
松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう)
松山市の心と体が楽になり人生が楽しくなる整体院 健優館 館長。趣味はアート写真。詳しいプロフィールはこちら→松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長プロフィール
松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう)

最新記事 by 松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう) (全て見る)