Pocket

胸椎8番呼吸ってなに?

愛媛県松山市の整体院 健優館です。

イスに座って行う、胸椎8番呼吸法では、下丹田ではなく背中の中心付近にある「胸椎8番」という背骨の場所を意識して呼吸します。

位置は肩甲骨の下のラインを結んだ背骨あたりです。

この胸椎8番周辺には内臓やリンパ系と深く関わりのある神経が密集しています。

上手に「深い呼吸」ができれば、不安感や緊張感、イライラといった精神面の改善とともに、動悸や息切れ、喘息(ぜんそく)といった循環器系・呼吸器系の症状回復が期待されます。

胸椎8番呼吸法は、誰でも無理なくできるベーシックな呼吸法です。

「胸椎8番呼吸法」の実践方法

イスに座って行う「胸椎8番呼吸法」の実践方法は、

1、イスに座って目を閉じて胸椎8番に意識を集中する

イスは浅めに座って背もたれは使わず、両足は軽くそろえ両手は自然と横へ下ろす。

胸椎8番は左右の肩甲骨の一番下を結んだラインの下で、女性ならブラジャーのベルトの位置とほぼ同じところをイメージする。

2、息を吸いながら肩を持ち上げるように体を起こす

少し顔を上げるのがポイント

3、息を吐きながら両肩を胸椎8番にのせるように下ろす

吐くときも胸椎8番を空気が通過する意識で。

胸椎8番周辺の筋肉に力が集まったら成功です。

胸部は最後まで広げておくことがポイント

4、2と3を繰り返して終了

Pocket

The following two tabs change content below.
松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう)
松山市の心と体が楽になり人生が楽しくなる整体院 健優館 館長。趣味はアート写真。詳しいプロフィールはこちら→松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長プロフィール
松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう)

最新記事 by 松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう) (全て見る)