Pocket

正見・正思・正語とは?

愛媛県松山市の整体院 健優館です。

正しく生きる、つまり自然や宇宙と調和した生き方をしている人は、症状や病気に悩まされることはありません。

逆に生き方に不調和がある場合、症状や病気がその不調和を知らせるサインとして発生します。

では、正しく生きるとは具体的にどういうことなのでしょうか?

正しく生きることの定義には、大きく分けて3つあります。

1、正見(しょうけん)

正見は仏教の言葉で、文字通り正しく物事を見るという意味です。

人は分かっていてもつい、自分中心で物事を見てしまいがちです。

自分さえも勘定に入れない、自分に囚われない、広い視野で物事が見れるようになると、生きることがグッと楽になります。

2、正思(しょうし)

正思も仏教の言葉で、正しく思う、正しい思考・考え方を持つという意味です。

正見にもつながりますが、正しい思い・考え方が正しい行動を導きます。

マイナスの考えに囚われたり、過去への後悔や、未来への不安への囚われ、こんな考え方もあるんだという気づきなどです。

正しい思いが正しい心を育みます。

3、正語(しょうご)

正語も仏教の言葉で、正しい語、正しい言葉を使うということです。

言葉は言霊、波動がある、魂が宿っているといいます。

使う言葉次第で、あなたのエネルギーやオーラ、波動の状態にも影響してきます。

愚痴や不満ではなく、感謝や喜びの言葉、つまりマイナスをイメージする言葉ではなく、プラスをイメージする言葉を使うことが大切です。

感謝すればするほど、本来の自分へと調和していきます。

Pocket

The following two tabs change content below.
松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう)
松山市の心と体が楽になり人生が楽しくなる整体院 健優館 館長。趣味はアート写真。詳しいプロフィールはこちら→松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長プロフィール
松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう)

最新記事 by 松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう) (全て見る)