Pocket

体幹は基本の「キ」を鍛える

愛媛県松山市の整体院 健優館です。

運動をする時、体は重力に抵抗して動いています。

体の動きは地面から離れるほどに、スピードを増し安定感が損なわれます。

地面と接する足の上でひざ関節、股関節、体幹部、肩甲骨、腕、頭などが動きます。

足の動きは骨盤を操る体幹部の筋肉と連動して体の動きを安定させています。

体幹部の筋肉を鍛えることが大切なのは、体が動く時の基本の「キ」の動きとなるからです。

4つの基本の「キ」の運動

体幹部の筋肉を鍛えるには、体の大きな筋肉を動かす4つの基本の「キ」の運動、

1、スクワット

2、体の軸を安定させる

3、腹筋

4、腕立て伏せ

を行うことです。

体幹部の筋力チェック

体幹部の筋肉を簡単にチェックする方法があります。

それがつま先立ちなんです。

1、つま先立ちで立つ

2、つま先だけで歩いてみる

たったこれだけで体幹部の筋力チェックができます。

体幹部の筋肉が弱い人はつま先立ちをすると、姿勢がすぐに崩れてしまいます。

逆につま先立ちでそのままスイスイ歩ける人は体幹部の筋力が強いことになります。

Pocket

The following two tabs change content below.
松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう)
松山市の心と体が楽になり人生が楽しくなる整体院 健優館 館長。趣味はアート写真。詳しいプロフィールはこちら→松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長プロフィール
松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう)

最新記事 by 松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう) (全て見る)