Pocket

あなたはこんな話し方に心当たりはありませんか?

愛媛県松山市の整体院 健優館です。

話し方ひとつで印象は大きく変わります。

思い当たるフシがあったら気をつけてみてください。

●自分の意見を言ったあとに鼻笑いをしたり、相手の問いかけについ茶化した答えをしてしまう。

●「~かもしれない」「でも~かも・・・」などと回りくどいいいかたをしてしまう。

●話す時に相手の顔を見ない、すぐに目をそらしてしまう、相手の正面を向いて話せない、声が極端に小さい。

●相手が言い終わる前に「~ってことだよね」と勝手に断定してしまう。

●感情をぶつけすぎ、わかりやすく説明していない。

●気がつくと同じ話をダラダラと繰り返していることがある。

●直接話すより、電話やメールに頼ってしまう。

などです。

まずは気づくことが大切です。

気づくことでそれに対して改善の行動を起こすことができます。

理想的なコミュニケーションとは?

良い人間関係を続けていくためには、相手と自分両方を大切にしたコミュニケーションが必要です。

相手を無視しても、尊重し過ぎてもダメなのです。

「相手の話も聞きつつ、自分の主張も忘れない」というスタンスを意識しましょう。

自分を主張するときは、一方的にならないように気をつけましょう。

相手を尊重することを忘れずに。

逆に相手が一方的だな、と思ったら「ちょっと待って、〇〇さん興奮しすぎてるよ」などと、ペースを修正してあげるのがコツです。

会話はあくまで「キャッチボール」ですから。

会話上手のコツ

まずは、相手の話を聞きましょう。

「そうか~。〇〇さんも大変なんだね」など相手に共感するのも大事です。

会話をかえたいときには「ところでさ」「そうだ」などちょっとオーバーなくらいの言い方が◎です。

会話を終えるときは、「今日は遅いから、また今度話さない?」など相手を気遣う言い方を意識してみましょう。

Pocket

The following two tabs change content below.
松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう)
松山市の心と体が楽になり人生が楽しくなる整体院 健優館 館長。趣味はアート写真。詳しいプロフィールはこちら→松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長プロフィール
松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう)

最新記事 by 松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう) (全て見る)