Pocket

精神状態が安定し、顔が温和になる

愛媛県松山市の整体院 健優館です。

糖質制限食では、、肉や魚を多く食べるようになります。

「肉食女子」という言葉もあり、肉ばかり食べていると攻撃的になりそうなイメージがありますが、実は完全に逆なんです。

糖質の多い食習慣のほうが精神は不安定で興奮しやすく、糖質が少ない食習慣だと温和になる傾向があります。

日本の縄文人など狩猟採集が中心だった時代には大規模な殺戮はなく、戦争があったのは農耕を始めて以降で、弥生時代の人々の化石には時々矢じりが入っていたりして戦争があったことがうかがえます。

このように歴史を見ても、農耕民よりも狩猟民のほうが温和だったとわかります。

現代においても糖質制限食を続けているうちに、多くの人が精神の安定を感じるようになり、周りの人から「温和になった」といわれています。

性格の変化と糖質制限食

糖質を頻繁に口にしていればインスリン作用が過剰になりがちで、血糖値が低めになってイライラしやすくなります。

個人差もありますが、ある程度血糖が下がると興奮作用のあるアドレナリンが分泌されます。

興奮すれば怒りが起こりやすくなり、終始、腹を立てていることにもなりかねません。

糖質の多い食生活がホルモンバランスや代謝を乱しやすいのは事実ですから、感情の起伏が激しくなりやすい可能性は高いといえます。

心は見えないといわれますが、心が変われば表情が変わります。

そして徐々に顔つきも変わってきて目に見える変化が表れます。

男性の場合、温和になると、安心感を与え、女性の場合は周囲の人から「キレイになった」と思われるのではないでしょうか。

内面の美があふれて外側の美つながる、これが真の美しさと言えるのかもしれませんね。

※糖質制限食は開始直後から効果があるため、経口血糖降下剤内服やインスリン注射をしている人は低血糖発作を起こす可能性があります。そうした方は、必ず医師と相談して、できれば入院して糖質制限食を行ってください。
※肝硬変・活動性すい炎。長鎖脂肪酸代謝異常症は適応外です。腎障害の場合、eGFRが60ml/分以上あれば適応となります。それ未満の場合は、個別に医師に相談してください。

Pocket

The following two tabs change content below.
松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう)
松山市の心と体が楽になり人生が楽しくなる整体院 健優館 館長。趣味はアート写真。詳しいプロフィールはこちら→松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長プロフィール
松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう)

最新記事 by 松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう) (全て見る)