Pocket

自分の直感を信じていますか?

愛媛県松山市の整体院 健優館です。

いきなりですが、あなたは自分の直感を信じていますか?

そしてその直感にしたがって行動したことはありますか?

誰でも1度は、何かを選んだり行動するときに、「なんとなくピンときた」ということがあると思います。

それが、まさに直感です。

直感は第六感や虫の知らせなどど言われることもある、ちょっと不思議な感覚ですよね。

頭で考えたわけでもなく、どこからか自然とわき出てくるインスピレーションのようなものです。

ですが、反対に全く直感が働かず、迷ったり考え込んでしまう時もありますよね。

この直感を感じられる時と、感じられない時の違いは何なのでしょうか。

それは緊張とリラックスが関係しています。

筋肉も緊張するほど硬くなり、コリや痛みが発生しやすくなります。

反対にリラックスするほど、筋肉がゆるみ、血流が良くなり、コリや痛みが発生しにくくなります。

それと同じで、直感も頭で考え過ぎている時は、脳は緊張状態になり、仮に直感が湧いてきても気づきにくい状態になります。

言い換えると、目の前のことでいっぱいいっぱいで余裕のない状態です。

反対に、頭で考えず、なんとなく感じて行動している時などは直感に気づきやすくなります。

例えば、気晴らしに外をのんびり散歩すると良いアイデアがわいてきたなどという時が同じ状態です。

脳は、考えている時よりも、ボーっとしている時の方が活発に働いているというデータもあります。

ですから、なにか行き詰った時は、考えるのをやめてボーっとしたり自分の好きなことやリラックスできることをしたほうが、自然と解決策が見えてくる場合があります。

そしてなにより、考え過ぎて生きると違和感を感じたりなんだか疲れてしまいます。

直感に素直に従って生きた方が、自分らしく楽に生きることにもつながります。

例えば、レストランでメニューを選ぶ時も、悩みに悩んで選ぶよりも、直感で今日はこれが食べたいと素直に注文するほうが、時間もかからず楽ですし、おいしいものに出逢えたりもします。

ちょっと深い話をすると、直感は思考を超えた部分からのメッセージです。

思考の情報は、全体の1%にも満たない情報量しかないのだそうです。

あとは99%以上は直感などの意識できない部分にあります。

それでしたら、1%に満たない思考を頼って判断するよりも、直感で判断したほうが精度の高い判断につながりそうですよね。

迷ったり、考えることは人間にとってストレスでもあります。

適度なストレスなら良い刺激になりますが、過剰なストレスは病気や症状の元になります。

そういう意味でも直感に従った生き方というのは、自然の流れと調和し無理なく自然に楽に生きられることにつながりそうですね♪

当院では、そんな無理なく自然に楽しい生き方を追求し、その気づきをシェアし、サポートしていく整体院を目指しています。

Pocket

The following two tabs change content below.
松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう)
松山市の心と体が楽になり人生が楽しくなる整体院 健優館 館長。趣味はアート写真。詳しいプロフィールはこちら→松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長プロフィール
松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう)

最新記事 by 松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう) (全て見る)