Pocket

発酵とは?

愛媛県松山市の整体院 健優館です。

発酵というと堆肥(たいひ)のイメージが強いと思いますが、堆肥作りだけが発酵ではありません。

物質を変化させたり、維持したりするのもすべて発酵した結果なんです。

そして発酵させるためには条件があります。

発酵の条件としては、有機物(プラス系)と無機物(マイナス系)が必要です。

もともとプラスとマイナスの間にはギャップが存在しています。

宇宙力とは、常に中性(ニュートラル)に戻そうとしている力です。

逆に言えば宇宙は中性を維持しています。

プラス系とマイナス系の物質を混ぜ合わせ、その場に圧をかけると、宇宙力はそのギャップを中性に戻すために、空気をそのギャップを持っている物質に送り込みます。

物質から見れば空気を吸っているわけです。

このように結果である物質どうしが混ざっただけでは、何の変化もお起こしません。

生きている空(くう)が物質に融合しない限り、その物質は変化しないということになります。

洗濯は水発酵

洗濯も発酵の一種です。

洗濯機の中に、無機物である水、もしくはお湯を入れ、有機物である洗濯物(汚れた衣服)を入れて回転圧をかけると、そのギャップの分だけ洗濯機に本源である空気が注がれます。

これを水発酵といいます。

他にも食事後の食器洗い、掃除、鉛筆で紙に字を書く、絵を描くといったことも、異物同士に圧をかけて空気を引きこんで、変化させている状態です。

つまり日常生活そのものが発酵と言えます。

体は動かされている?

人間はものを食べると、体内で発酵して、それが血や肉に変化して、成長促進、現状維持につながっています。

さらに人間の行動そのものも一種の発酵です。

「こうしてみよう」という圧がかからなければ、空(くう)を呼び込むことができず動く者になりません。

自身の意識した圧のぶんだけ空(くう)を呼び込み、意識した通り動いているに過ぎないんです。

「これをやれ」と言われて気が入らなければ「やらない」「動かない」のと同じ事です。

肉体は「無」、空(くう)が「生命」

人間は自分自身で動いているのではなく、自分自身がかけたギャップという意識圧の分だけ生命である空(くう)を取り入れて動いているに過ぎないのです。

肉体は「無」であって、生命である空(くう)が肉体を通して動いているだけなんです。

土も海の水もすべてが発酵という、自然の中で空(くう)を取り入れ維持、管理している状態です。

個人は有限、全我は無限

意識には個人的な意識と全我の意識があります。

どちらで意識しているかで、具現力が大きく変わります。

「あなたと私は違うのよ」というような個人的な意識圧では、小さな個人的な結果しか現れません。

反対に、私の本質は私自身の肉体ではなく、この肉体を動かしている生命そのものが真の私なのだという、全我の自覚精神での意識圧をかければ、具現力と結果は大幅に変化します。

個人的意識圧には、成功と失敗がついてきすが、全我の意識圧では絶対なる善しか現れてきません。

つまり意識の持ち方で、結果が大きく変化するということです。

土と病気の関係

農業には土が大事と言われています。

それは、土が病気ならそこ植わっている農作物も病気になるからです。

なぜ土が病気になるかと言うと、土の中の微生物に関係があります。

微生物は大きく分けると、プラス系(酸性)とマイナス系(アルカリ性)に分けられます。

そしてプラス系は酸性のポジション、マイナス系はアルカリ性のポジションという各々の役目以外の場には存在しません。

それは、役目以外の場所だと仕事ができないからです。

例えば土は、上の方はプラス系のポジション、下の方はマイナス系のポジションと決まっています。

もし自分の役目以外のポジションに存在するならその土は病気に作り出します。

病気や症状は作るもの

人間にも土と同じ事が言えます。

胃という酸性のポジションに、アルカリ性である大腸菌が入ったら病気が作られ、最悪の場合死に至る事もあります。

「病気はなった」と表現しますが、病気とはなるものではなく、作るものなのです。

松山市の整体院 健優館でも、病気や症状はなるものではなく、その人自身が作り出すものと考えています。

ですから、もし病気や症状になったら、正しい考え方、正しい行動(生活習慣)に改めれば、病気や症状は自然と治っていきます。

そのキッカケ作りのお手伝いをしています。

自然界に病気がないのは、すべてが正常に働いているからです。

野生のシマウマが病気で何万頭も死んだという話は聞いたことがありません。

でも、人間が飼っている牛や豚には病気が存在します。

なぜなのでしょうか。

それは家畜に問題があるのでしょうか。

それとも家畜を飼育している人間の考え方に問題があるのでしょうか。

物質そのものが水である

水というと液状の状態のものを思い浮かべる人が多いと思いますが、この地上、宇宙の物質そのものが水なんです。

それは、無限の水質量が宇宙のすべてを作り上げていく要素だからです。

空気も湿度という水がなければ存在できません。

人間も羊水という水から出来ています。

よく人間は60%が水でできていると言われていますが、本来100%水なのです。

なので、生まれたばかりの人間のことを水子と言います。

まさに水の子どもです。

物質はすべて、空(くう)からできている

フライパンを火にかけ、そのフライパンに氷を置きます。

すると氷は溶けて水なり、さらに水は熱によって空気に転換します。

結果である氷は、原因である空(くう)に戻ったことになります。

では鉄をフライパンの上に置いて火にかけると空気になるでしょうか。

なります。ただ火力が弱いとなりません。

火力つまりバイブレーションを上げれば、どんな物質も空気に転換してしまいます。

体も圧(バイブレーションを)高めていくと、体が調和されます。

当院もそんな原因にアプローチする整体を行なっています。

物質はすべて空(くう)でできていると言えます。

天災とは自然の再生力

汚染とはバランスが崩れた状態を指します。

汚染された川や海は、自然の中性力によって再生されます。

この自然の再生力のことを、我々人間は天災と呼んでいます。

ですが、よく考えると誰が川や海を汚したのでしょうか。

汚せば汚すほど、再生力は大きな力となってやってきます。

これは川や海だけでなく、土壌汚染、大気汚染などすべてに言えることなのです。

天が災害を作るのでしょうか。

それとも人間が災害を作るのでしょうか。

天災を食い(悔い)止めるには、まず我々人間が地球を汚さないことです。

汚染が少なければ、再生力も小さくて済みます。

地球を汚せば汚すだけ、地球破壊に繋がります。

「私一人で地球に何ができるのよ」という声もありますが、一人一人こそが大事なんです。

炊事や洗濯から洗剤を減らす、節電、節水など周りを見ればできることはたくさんあります。

人間一人一人の意識が地球の浄化につながります。

そして地球の浄化は家庭の幸せにつながります。

なぜなら天と地は表裏一体だからです。

地球の存続なくして、一家庭の存続はありえませんよね。

治療よりも予防が大事という意識

汚れたものをきれいにするのは大事なことですが、汚さないように努めることは、もっと大事なことではないでしょうか。

松山市の整体 健優館でも、症状を治療することも大事ですが、それ以上に予防の大事さをお伝えしています。

人間は一度自分が苦しい思いや辛い思いをしないと、予防の大事さに気づきにくいところがあります。

そういう私自身も自分自身の病気をきっかけに予防の大事さを痛感しました。

そこで病気や重い症状になる前に、予防の大事さに気づいていただき、自分と同じように苦しむ人を一人でも減らすお手伝いがしたいという思いで、日々クライアント様と向き合っています。

松山市の整体院 健優館では、メンテナンス会員という会員制度を導入していますが、これも皆さんに少しでも、お体のメンテナンス、つまり予防の大事さに気づいていただきたいからです。

これからも、目の前の方に出来ることを出来る範囲でお伝えし、その輪を少しづつでも広げていけるように、コツコツと顔晴っていきます。

それの予防意識の高まりが地球を大事に、家庭を大事にするキッカケになると信じています。

生きることに違和感を感じているあなたと共に歩む整体院

当院では、体のバランスが調和するとともに、心に癒しのヒーリング効果のある不思議な整体を行っています。

つまり、心と体の両面にアプローチし、より深い部分から楽になる整体です。

ちょっと不思議な話ですが、自分や人生、目の前の現実に感じる違和感は「あなたがあなた本来の生き方を取り戻すため」に発生します。

言いかえると、今のあなたの生き方は、本来のあなたの生き方とズレていますよ、と教えてくれている体からのサインと言えます。

あなた本来の生き方とは、頭で考えた生き方ではなく、心で感じる生き方です。

過去の後悔や未来の不安ではなく、今この瞬間の喜びを生きる生き方です。

違和感やストレスを感じる生き方ではなく、絶対的な安心感の中、楽に楽しく生きる生き方です。

ですが、苦しい経験があるからこそ、うれしい経験を感じることができます。

悲しい体験があるからこそ、喜びの体験を味わうことができます。

苦しさや悲しさは、人生を味わい深いものにしてくれる最高のスパイスだと言えます。

そんな意識で、どんな自分も受け入れ、認め、許し、愛することができたとき、あなたが本来のあなたを生き始めるきかっけにつながります。

松山市の整体院 健優館は、整体を通して、心・体・生活習慣・環境が調和するお手伝いをし、あなたが人生を生きることが楽に楽しくなりあなたらしく輝くお手伝いを全力で行っている整体院です。

単に症状が改善するだけの場所ではなく、あなたが本来のあなたの生き方に気づき、本来のあなたの生き方を取り戻す場所を追求しています。

あなたという存在は、この世界、この宇宙でたった一人しかいないオンリーワンの存在です。

自分は貴重で、素晴らしくて、すごい存在なんだということに気づき、どんな自分にもOKを出せるようになると、あなたの人生そのものが好転する可能性を秘めています。

あなたは存在しているだけで十分価値がある存在です。

パズルに余るピースはないように、この地球という壮大なパズルもあなたというピースがなければ完成できないし、成り立つことができません。

自分のことを今より好きになり、自分を認めてあげましょう。

あなたは一人ではありません。

一緒に一歩一歩進んでいきましょう。

松山市の整体院 健優館は、そんなあなたにやさしく寄り添う整体院です。

まずはお気軽に電話やメールでお問い合わせくださいね。

このページを最後までお読みいただいた、ご縁のあるあなたのご来院を心よりお待ちしております。

松山市の整体院 健優館 院長 藤原優(ふじわらゆう)

「ホームページを見ました」と今すぐお電話下さい!

今すぐお電話

お問い合わせ

※iPhoneやiPadで電話番号ボタンを3回以上タップするとシステムの関係で「このWebサイトから自動的に電話をかけることは禁止されています。」と表示されますが「通話を許可」→「発信」をタップすると電話をかけることができますのでご安心下さい。

↓↓↓下記のページもご覧下さい↓↓↓
健優館TOP 館長自己紹介 はじめての方へ お客様の喜びの声 整体料金 よくあるご質問 予約申し込みの流れ 交通アクセス

松山市の整体院 健優館(けんゆうかん)
〒791-8011
愛媛県松山市吉藤5丁目3-11
(松山市駅から北条方面へ車で約15分)
電話番号:089-906-5484
営業時間:9時~20時
定休日:日曜日(土曜・祝日も営業)
P2台あり
 

Pocket

The following two tabs change content below.
松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう)
松山市の心と体が楽になり人生が楽しくなる整体院 健優館 館長。趣味はアート写真。詳しいプロフィールはこちら→松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長プロフィール
松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう)

最新記事 by 松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう) (全て見る)