Pocket

見るよりも観る

愛媛県松山市の整体院 健優館です。

突然ですが、あなたは「見る」と「観る」の違いがわかりますか?

同じ「みる」という行為ですが、意味が大きく違ってきます。

見るは、物事の表面(外側)を見ている状態で、観るは、物事の内面(内側)を見ている状態です。

例えば運転をする時、はじめの慣れるまでは足元のアクセルやブレーキ、手元のウインカーなどが気になったり見てしまいますよね。

ところが運転に慣れてくると、足元や手元を意識して見なくても、無意識に運転できてしまいます。

これは単に慣れたからではなく、「緩んだ集中」の状態です。

見るともなく、全体をぼんやり観る。

触れている部分だけでなく、広い範囲を浅く観る。

周りの風景や音などに意識が及んでいる状態やその逆。

こういう状態が緩んだ集中の状態です。

よしやるぞと意気込んで集中するよりも、緩んだ集中の状態のほうが物事がうまくいく場合が多いです。

言いかえると、よしやるぞと意気込んで集中することは頭で考えた思考による集中、緩んだ集中は頭で考えたのではなく感じた集中と言えます。

考えることより感じることが、あなたらしい方向へ導いてくれる道しるべになります。

Pocket

The following two tabs change content below.
松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう)
松山市の心と体が楽になり人生が楽しくなる整体院 健優館 館長。趣味はアート写真。詳しいプロフィールはこちら→松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長プロフィール
松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう)

最新記事 by 松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう) (全て見る)