Pocket

糖尿病と整体

糖尿病と整体について

愛媛県松山市の整体院 健優館です。

あなたは「糖尿病」でお悩みではありませんか。

糖尿病で、肩や腰、背中が苦しく、首も回りにくく、目がかすみ、汗がたくさんでるという方もいらっしゃいます。

糖尿によくないと分かっていても、つい甘いものが食べたくなったり、実際に食べてしまい後から後悔や罪悪感を感じて苦しんでしまう方もおられると思います。

そこで、このページでは「糖尿病と整体」と題して、糖尿病でお悩みのあなたにお役立ちできる情報をお伝えしていきます。

あなたの不安が少しでも安心に変われば幸いです。

糖尿病について

糖尿病とは、インスリンの作用が十分でないためブドウ糖が有効に使われずに、血糖値が高くなっている状態です。

糖尿病は、その原因により4つのタイプに分けられます。

・1型糖尿病

インスリンを作る膵臓の細胞が何らかの原因でこわされることで、インスリンが作られなくなり、糖尿病になります。

子どもや若年者に多くみられます。

・2型糖尿病

インスリンの分泌が少なくなったり、働きが悪くなるために起こります。

おもに中高年以降にみられますが、若年者の発症も増加しています。

ちなみに日本人は遺伝的にインスリン分泌が弱い人が多いといわれ、日本の糖尿病患者さんの約90%が2型糖尿病とされています。

内臓脂肪が増える「メタボリックシンドローム」と呼ばれる状態になると発症しやすくなります。

・特定の原因によるその他の糖尿病

遺伝子の異常によるもの、ほかの病気や薬剤に伴って起こるものがあります。

・妊娠糖尿病

妊娠中に初めて発見または発症した糖尿病に至っていない糖代謝異常のことをいいます。

妊娠中に胎盤が作るホルモンが、インスリンの働きを抑える作用もあるため、十分なインスリンが作られない場合に血糖が上昇します。

肥満、高齢妊娠、家族に2型糖尿病患者がいる、過去の妊娠で高血糖を指摘された場合に起こりやすいとされています。

・糖尿病の症状

尿の量が多くなる(多尿)、のどが渇いて、水分をたくさん飲む(口渇、多飲)、体重が減る、疲れやすくなるなど。

糖尿病はその名の通り、糖質過剰が大きな原因です。

お菓子などの甘いもの(砂糖など)やごはん、パン、麺類など炭水化物、お酒などの摂り過ぎです。

ですから、まず糖質を制限した食事に改善する必要があります。

そのうえで、自分に無理のない範囲の運動を行います。

普段の呼吸も腹式呼吸を心がけ、血流も改善していきます。

糖尿病に限らず、病気や症状は今ままでの生活習慣の結果現れるものです。

ですからいかに普段から、自然と調和した生活が送れるかが健康のキーポイントになってきます。

糖尿病の原因

糖尿病と整体

当院では、糖尿病の原因は、心・体・生活習慣・環境の不調和にあると考えています。

体のバランスに不調和があると、呼吸が浅くなり、血流も悪くなります。

心のバランスの不調和である、ネガティブな感情や我慢やストレスの積み重ねも、糖尿病など体の症状につながります。

それは、心と体はつながっているため、心の不調和が体の不調和として現れてしまうからです。

生活習慣(呼吸・食事・動作・考え方)の不調和も心と体の不調和につながります。

呼吸が浅いと、血流が悪くなります。

お菓子や砂糖などの糖質や、ごはんやパンなどの炭水化物を摂りすぎると、血流や姿勢の乱れの原因になります。

動作や姿勢のクセ、運動不足も血流悪化やストレスにつながります。

現代は、パソコンやスマホを使用する時間が増え、糖尿病が出やすい状態と言えます。

ネガティブな考え方や捉え方も、血流の悪化や糖尿病につながります。

そして、環境の不調和であるストレスを感じる人間関係や家庭環境・職場環境・生活環境も、糖尿病の原因になります。

ただ、環境に関しては、すぐに変えることは難しいケースも多いと思います。

ですから、今の自分で出来る範囲で、心と体、生活習慣の不調和を改善していくことが大切になります。

そして、もし環境が変わっても、あなたの意識が変わらない限り、繰り返し同じ悩みや問題を経験することになります。

外部の環境という結果だけでなく、内部の意識という原因が変わらない限り、根本的な改善につながらないためです。

このように、糖尿病を改善するためには、心・体・生活習慣・環境の不調和を改善する必要があると言えます。

糖尿病と糖質制限食

糖尿病は、普段の食事で、糖質や炭水化物を減らすと回復しやすくなります。

現代の食事は、糖質を大量に摂る食事になっています。

糖質は摂りすぎると神経が過敏になり痛みを感じやすくなったり、糖尿病などの様々な症状につながります。

ですから、糖尿病の場合、糖質を減らし、体の回復に必要なたんぱく質を多くとる必要があります。

具体的にはお菓子や甘いもの、砂糖、ごはん、パン、めん類、お酒などの糖質や炭水化物を減らし、手軽に摂りやすい玉子を1日3個以上摂ったり、お肉や魚などを意識して多めに摂ることです。

糖質制限食事には、主に3段階あります。

1、プチ糖質制限食

プチ糖質制限食は、夕食の炭水化物や糖質を抜く食事方法です。

2、スタンダード糖質制限食

スタンダード糖質制限食は、朝と夕食の炭水化物や糖質を抜く食事方法です。

3、スーパー糖質制限食

スーパー糖質制限食は、朝昼夕三食とも炭水化物や糖質を抜く食事方法です。

まずは、間食をなくし、その次にプチ糖質制限食など、徐々に段階を踏んでいくと続けやすくなります。

糖質を制限した食事について興味にある方は下記の本がおすすめです。

炭水化物の食べすぎで早死にしてはいけません: 生活習慣病を予防&改善する糖質制限食31のポイント
江部 康二
4492045465

糖質制限食に興味のある方は、糖質制限ドットコムという下記のサイトもオススメです。
糖質制限ドットコムはこちら

※糖質制限食は開始直後から効果があるため、経口血糖降下剤内服やインスリン注射をしている人は低血糖発作を起こす可能性があります。そうした方は、必ず医師と相談して、できれば入院して糖質制限食を行ってください。
※肝硬変・活動性すい炎。長鎖脂肪酸代謝異常症は適応外です。腎障害の場合、eGFRが60ml/分以上あれば適応となります。それ未満の場合は、個別に医師に相談してください。

糖尿病と整体

糖尿病と整体

糖尿病は、まず体のバランスを整えることが大切です。

体のバランスのずれや不調和が、体の歪みや血流の悪化につながり、その結果として糖尿病などの症状につながるからです。

ですが、何も常に背中がまっすぐの状態が理想というわけではありません。

その人の今の体の状態に必要なバランス、体にとって負担の少ない自然な姿勢が本来の姿勢とも言えます。

自然な姿勢は、周りから見ても美しいものです。

そして、体のバランスだけでなく、心のバランスを整えることも大切になります。

心と体は深くつながっているため、心の不調和が体の不調和の糖尿病として現れてしまうためです。

当院の整体は、体のバランスが整うと同時に、心にも癒しのヒーリング効果のある不思議な整体を行っています。

つまり、心と体の両面にアプローチし、より深い部分から楽になる整体です。

そして、心と体が調和し、生活習慣と環境が調和することで、糖尿病の本質的な改善につながります。

ちょっと不思議な話ですが、糖尿病は「あなたがあなた本来の生き方を取り戻すため」に発生します。

言いかえると、今のあなたの生き方は、本来のあなたの生き方とズレていますよ、と教えてくれている体からのサインと言えます。

ですから、糖尿病だからその症状を何とかしようとするのではなく、糖尿病になっている理由や意味に気づき、理解し、それに伴い行動していくことが大切になります。

あなた本来の生き方とは、頭で考えた生き方ではなく、心で感じる生き方です。

過去の後悔や未来の不安ではなく、今この瞬間の喜びを生きる生き方です。

違和感やストレスを感じる生き方ではなく、絶対的な安心感の中、楽に楽しく生きる生き方です。

ですが、苦しい経験があるからこそ、うれしい経験を感じることができます。

悲しい体験があるからこそ、喜びの体験を味わうことができます。

苦しさや悲しさは、人生を味わい深いものにしてくれる最高のスパイスだと言えます。

そんな意識で、どんな自分も受け入れ、認め、許し、愛することができたとき、あなたが本来のあなたを生き始めるきかっけにつながります。

松山市の整体院 健優館は、整体を通して、心・体・生活習慣・環境が調和するお手伝いをし、糖尿病の本質的な改善をサポートする整体院です。

単に症状が改善するだけの場所ではなく、あなたが本来のあなたの生き方に気づき、本来のあなたの生き方を取り戻す場所を追求しています。

当院は、あなたが人生を生きることが楽に楽しくなりあなたらしく輝くお手伝いを全力で行っている整体院です。

不思議な話ですが、糖尿病をなんとかしようとすればするほど、宇宙の法則により症状が悪化してしまうこともあります。

むしろ開き直って「糖尿病てもいいんだ、糖尿病があっても大丈夫なんだ」と、糖尿病を受け入れ、許すことができると、自然と回復に向かっていきやすくなります。

あなたは存在しているだけで十分価値がある存在です。

パズルに余るピースはないように、この地球という壮大なパズルもあなたというピースがなければ完成できないし、成り立つことができません。

自分は貴重で素晴らしい、すごい存在なんだということに気づき、自分のことを今より好きになり、自分を認めてあげましょう。

そんな、一歩があなたの糖尿病解決の希望の光に変わっていきます。

ストレス社会の現代、あなたと同じ糖尿病の悩みを抱え苦しんでいる方はたくさんおられます。

あなたは一人ではありません。

そして、あなたが糖尿病から解放されるということは、同じ症状で苦しんでいる方の明るい希望になるということです。

そんなあなたの糖尿病の本質的な改善のお手伝いができることを心より楽しみにしております。

一緒に一歩一歩進んでいきましょう。

松山市の整体院 健優館は、そんなあなたにやさしく寄り添う整体院です。

まずはお気軽に電話やメールでお問い合わせくださいね。

このページを最後までお読みいただいた、ご縁のあるあなたのご来院を心よりお待ちしております。

松山市の整体院 健優館 院長 藤原優(ふじわらゆう)

「ホームページを見ました」と今すぐお電話下さい!

今すぐお電話

お問い合わせ

※iPhoneやiPadで電話番号ボタンを3回以上タップするとシステムの関係で「このWebサイトから自動的に電話をかけることは禁止されています。」と表示されますが「通話を許可」→「発信」をタップすると電話をかけることができますのでご安心下さい。

↓↓↓下記のページもご覧下さい↓↓↓
健優館TOP 館長自己紹介 はじめての方へ お客様の喜びの声 整体料金 よくあるご質問 予約申し込みの流れ 交通アクセス

松山市の整体院 健優館(けんゆうかん)
〒791-8011
愛媛県松山市吉藤5丁目3-11
(松山市駅から北条方面へ車で約15分)
電話番号:089-906-5484
営業時間:9時~20時
定休日:日曜日(土曜・祝日も営業)
P2台あり
 

Pocket

The following two tabs change content below.
松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう)
松山市の心と体が楽になり人生が楽しくなる整体院 健優館 館長。趣味はアート写真。詳しいプロフィールはこちら→松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長プロフィール
松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう)

最新記事 by 松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう) (全て見る)