Pocket

ビタミンCは「魔法の弾丸」?

愛媛県松山市の整体院 健優館です。

みなさん、ビタミンCと聞いてどんなイメージがありますか?

すっぱい、レモン、黄色など様々なイメージがあるかと思います。

実は、ビタミンCにはすごい力があることが、最近の研究で分かってきました。

「ビタミンCの大量摂取がカゼを防ぎ、がんに効く」という本によると、

タイトルの通り、ビタミンCを大量に摂取すると、カゼやがんに効果があるというのです。

ただし、この「大量に摂取」というところが大きなポイントです。

一般的には、ビタミンCは取り過ぎた分は、尿といっしょに体の外に排出されてしまうので、摂り過ぎは意味がないと思われていました。

ところが、ビタミンCを大量に摂取することで、カゼやがんに効果があることが医学的な研究で明らかになってきました。

実際にガンの治療にビタミンCによる治療が行われてる病院もあります。

そして、ビタミンCは「魔法の弾丸」とも呼ばれています。

それは、放射線治療の場合、治療をする際に、がん細胞や悪い細胞のまわりにある正常な細胞まで傷つけてしまうことがあります。

ところがビタミンCは、正常な細胞を傷つけることなく、がん細胞や悪い細胞のみに働きかけると言う特徴があるそうです。

まさにピンポイントで悪者をやっつける、魔法の弾丸ですよね。

さらに、このビタミンCの大量摂取なんですが、うれしいことに副作用がほとんどない健康法なんです。

ビタミンCを大量に摂取すると体質により、一時的におなかの調子が悪くなる場合がありますが、それはビタミンCの性質によるもので、その場合少し摂取量を減らしていただく必要があります。基本的にビタミンCは取り過ぎた分は尿として体外に排出されるだけです。

では、どのように実践するかといいますと、

体重60kgの人なら1回1g(1000mg)を1日4回摂取するだけです。

症状によっては、1時間や2時間おきに摂取すると、ビタミンCの血中濃度が高くなりより効果的になります。

私自身も実際にものビタミンC大量摂取を実践していますが、以前は年に1~2回風邪をひくことがあったのですが、この「ビタミンCの大量摂取」をはじめてから、少し風邪気味かなぁということはあったのですが、その時もビタミンCの摂取量を増やすと、一晩寝ると次の日には元気になっていました。(これは私の個人的な体験談で、全ての方に効果があることを保証するわけではありません)

副作用がほとんどなく、安価にはじめることができるのもこのビタミンの大量摂取の大きな特徴でもあります。

興味のある方は、一度下記の本を読んでいただくと詳しい内容が書かれていて、より理解が深まります。

参考文献:ビタミンCの大量摂取がカゼを防ぎ、がんに効く (講談社+α新書) 生田 哲(著)

※効果は体質により個人差がある場合があります。全ての方に効果があることを保証するわけではありません。実践される方は上記の本を参考に、各自自己責任の元に実践されて下さい。
※病気の治療目的で行う場合は、一度ビタミンC療法を行っている専門の病院へご相談ください。

Pocket

The following two tabs change content below.
松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう)
松山市の心と体が楽になり人生が楽しくなる整体院 健優館 館長。趣味はアート写真。詳しいプロフィールはこちら→松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長プロフィール
松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう)

最新記事 by 松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう) (全て見る)