食欲不振・拒食症と整体

2016-10-10
Pocket

腰痛に関して

食欲不振・拒食症と整体について

あなたは食欲不振・拒食症でお悩みではありませんか。

食欲不振・拒食症は、食べたくても食べれない、いざ食べ物を前にすると食べる気になれない、食べてももどしたり、吐いてしまうという方もおられると思います。

食事は本来楽しいものですから、それが辛いことになるのはとてもやりきれない苦しさがありますよね。

このページではそんな食欲不振・拒食症と整体の関係についてお伝えしていきます。

食欲不振・拒食症とは

ストレス社会の現代は、食欲不振・拒食症に悩んでいる方は意外と多いものです。

食べたくても食べれないため、体もどんどん細くなり、体力も低下し、外出するのも一苦労、億劫になってしまい、ますます食欲不振・拒食症になってしまう悪循環に陥ってしまっている方もおられると思います。

食欲不振・拒症食は、季節的なものや体質的なものを除くと、ストレスや心の部分の影響が強い症状でもあります。

食欲不振・拒食症と整体

食欲不振・拒食症は、食べれない日が続くと、食べなければ体に良くない、このままだと死んでしまう、といった強迫観念や恐怖の思いに駆られてしまいます。

何々しなければならないとなると、それがますますストレスになり、さらに食欲不振・拒食症が悪化してしまうケースもあります。

それと食欲不振にとらわれ過ぎたり、意識しすぎることも食欲不振・拒食症を悪化させる要因になっていまいます。

他にも過度のダイエットが引き金になり、食欲不振・拒食症に陥ってしまうこともあります。

ますは少しでも自分の趣味や好きなことをする時間を意識的にとることで気分も上向き、少しずつ食欲も回復してくるケースもあります。

食欲不振・拒食症と生活習慣

食欲不振・拒食症は主にストレスと心の部分に原因があります。

松山市の整体院 健優館では、食欲不振・拒食症の原因として大きく分けて2つの要因があると考えています。

1、心と体のコリとバランス

体のコリやバランスのズレがある場合、体本来の機能を発揮できなくなり、疲れなどにより血流が悪化しストレスを感じやすくなり、体が食欲不振・拒食症を感じやすくなってしまいます。

そして、不安や悲しさ、恐怖などの感情やストレスの蓄積で心にコリができ、その心にコリが見える形として、体のコリや症状として現れます。

ですから心にコリができることで、体にも影響し、血流が悪化し、食欲不振・拒食症を引き起こしやすくなるということになります。

そこで、当院では、心と体のコリやバランスが自然と整うやさしい整体で、心と体のコリとバランスを整えるお手伝いをしています。

2、生活習慣(呼吸の仕方・食事方法・動作と姿勢・考え方と感情や気分)

心と体のコリとバランスが整っても、今までの「生活習慣」を改善しない限り、本質的な改善にはなりません。

ちょっとキツイ言い方になるかもしれませんが、あなたの食欲不振・拒食症の本質的な原因は、あなたの今まで生活習慣つまり、生き方にあります。(先天的な原因やケガなどは除く)

食欲不振・拒食症でお悩みのあなたは、つい病院やお薬、治療院で治してもらいたい、自分でなんとかしたくても方法が分からないといった方も多く、生活習慣まで気が回らない方もおられるかもしれません。

ですが、そんな食欲不振・拒食症と本気で向き合いたい、何とかしたいと思っているあなただからこそ、声を大にしてお伝えしたい部分でもあります。

生活習慣とは呼吸の仕方・食事方法・動作と姿勢・考え方と感情や気分の4つです。

・呼吸が浅いと血流が悪くなり、食欲不振・拒食症にもつながります。
→整体でバランスが整うと自然と姿勢も良くなり呼吸も深くなります。普段から深い呼吸を意識することも大切です。

食事も以前からお菓子や甘いもの、ごはんやパン、麺類を食べ過ぎていたことも食欲不振・拒食症が発生しやすい状態になる原因になります。
→実はあまり知られていませんが、お菓子や甘いもの、砂糖などの糖質、ごはんや小麦(パン・麺類など)の炭水化物を摂りすぎている現代の食事方法は、人間本来の食事方法とズレてしまっています。糖質や炭水化物を減らし、お肉や魚、卵などのタンパク質の食べる量を増やす必要あります。食欲不振・拒食症でお悩みの場合、あれを食べなきゃこれを食べなきゃではなく、これを食べてみたい、なんとなくこれなら食べれそうと、自分の体の声を聴きながら、食べれるものから食べることも大切になります。

運動不足や無理な姿勢をとることが多いと、体のゆがみやコリにつながります。
→定期的な運動をすることや整体で体のバランスを整えることで体のゆがみやコリから解放されていきます。

マイナスな考え方や不安や恐怖などの感情、沈んだ気分なども心のコリにつながります。
→趣味やお気に入りのスポットなど好きなことに熱中する時間や、リラックスする時間を積極的にとる。考え方や捉え方の視点を高く持ち自分を客観的に見る視点を持つことなど。

これらの生活習慣をひとつひとつ見直し、出来る範囲で改善していくことが、あなたが食欲不振・拒食症から本質的に解放されるキッカケにつながります。

特に病院やお薬、他の治療院でなかなか良くならない体が食欲不振・拒食症でお悩みの方はぜひ、生活習慣の改善に取り組んでいただきたいと思います。

もしかすると、すでに生活習慣の改善に取り組まれている方もいらっしゃるかもしれませんが、大事なのはその人に合った、自然と調和する、本来のあなたと調和する生活習慣の改善を行うことです。

いきなり全部を実践しようとしなくてかまいません、今のあなたができること、なんとなくピンときた部分から実践してみてください。

このページをご覧のあなたは本気で食欲不振・拒食症と向き合い、なんとかしたいともがいている状態だと思います。

松山市の整体院 健優館は、そんな今まで十分努力して苦しんできたあなたの食欲不振・拒食症の本質的な改善を全力でサポートしている整体院です。

食欲不振・拒食症のあなたと共に歩む整体院

ストレス社会の現代、あなたと同じ食欲不振・拒食症の悩みを抱え苦しんでいる方はたくさんおられます。

あなたは一人ではありません。

そして、あなたが食欲不振・拒食症から解放されるということは、同じ症状で苦しんでいる方の明るい希望になるということです。

そんなあなたの食欲不振・拒食症の本質的な改善のお手伝いができることを心より楽しみにしております。

一緒に一歩一歩進んでいきましょう。

松山市の整体院 健優館は、そんなあなたにやさしく寄り添う整体院です。

まずはお気軽に電話やメールでお問い合わせくださいね。

このページを最後までお読みいただいた、ご縁のあるあなたのご来院を心よりお待ちしております。

Pocket

The following two tabs change content below.
松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう)
松山市の心と体が楽になり人生が楽しくなる整体院 健優館 館長。趣味はアート写真。詳しいプロフィールはこちら→松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長プロフィール
松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう)

最新記事 by 松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう) (全て見る)

Copyright(c) 2011 松山市の整体院 健優館 All Rights Reserved.