Pocket

胃下垂と整体

「胃下垂」は松山市の整体院 健優館へ

あなたは「胃下垂」の症状でお悩みでありませんか。

胃下垂の症状があると、ポッコリとした下腹部が気になったり、すぐに胃がもたれたり、気分が悪くなったりして、食事を思いっきり楽しめなかったり、いつもムカムカした気分になってしまう方もおられると思います。

そこで、このページでは「胃下垂と整体」と題して、胃下垂でお悩みのあなたにお役立ちできる情報をお伝えしていきます。

あなたの不安が少しでも安心に変われば幸いです。

胃下垂について

胃下垂は、その名の通り、胃の下の部分が垂れ下がっている状態です。

胃下垂の人は、胸から腰のあたりまで胃があることになります。

そのため下腹部がポッコリと膨らんでしまいます。

胃下垂の症状になると、胃の動きが悪くなり、食べ物の消化が悪くなります。

よく胃下垂の人は太りくいと言われますが、消化が上手くできず栄養がきちんと吸収できないためと言えます。

実際のところ、胃下垂であることと痩せることには相関関係はありませんが「痩せている人は胃下垂になりやすい」という傾向は見られます。

体が細いと胃が通常の位置に収まり切らず、下に伸びがちになり、体型に合わせて胃の形もほっそりとした胃下垂になりやすい傾向があります。

実は、胃下垂だけでは特に症状を感じないケースも多いです。

ですが、疲労やストレスで自律神経のバランスが崩れ、胃の機能が低下すると様々な症状を感じ始めます。

胃下垂の症状は、下記のようなものがあります。

1、お腹の張りや不快感

2、胃もたれ・胃のむかつき

3、食欲不振

4、肩こり

5、めまい

6、疲労感

7、消化不良

8、胃痛

9、ゲップ

10、便秘

などです。

胃下垂の原因

胃下垂と整体

胃下垂の原因は、下記のようなものが考えられます。

1、痩せ過ぎ

ダイエットなどを行っていて、痩せれば痩せるほど下腹部がポッコリ出てきている気がしたら、それは「痩せ過ぎ」かもしれません。

体が細くなって、胃の居場所が小さくなっていくと、その分、下へと伸びてしまいます。

胃下垂を防ぐためには、健康的な体重・体型が必要です。

2、食事量が多過ぎる

ダイエットをしている人に多いケースですが、食事回数を減らして、その分、1食あたりの食事量が多くなっている人は要注意です。

このときの「食事量」とは、「カロリー」ではなく「体積」をイメージしてください。

カロリーが低ければ体重や体脂肪が増えることはないと、お腹がパンパンになるまで安心して食べている人もいるかもしれません。

しかし、これは、胃が食べ物の重みで下に下がり、胃下垂を引き起こすことにつながります。

3、噛む回数が少ない

一食あたりの食事量が普通でも、噛む回数が少ないと、消化にかかる時間が長くなります。

すると、その前の食事で食べたものが残っている状態で食事をすることになるので、胃の内容物が多くなり、胃が下がりやすくなります。

適正な量の食事を、よく噛んで食べることが、胃下垂予防には大切です。

4、暴飲暴食

暴飲暴食はそれ自体に健康被害が多いものですが、胃下垂の原因にもなります。

暴飲暴食によって消化吸収が上手くできず、食べた物が胃にたまり、胃が重くなってしまうので胃が下に下がってしまいます。

5、筋力不足

胃が下がってきても、腹筋がしっかりあれば、コルセットの役割をして胃を押し戻すことができます。

しかし腹筋がないと、そのままポッコリと下腹部が出てしまい、どんどんお腹の皮が伸びて胃が出てしまいます。

また、胃などの内臓を支える筋肉が衰えている場合も、胃を正常な位置にキープできなくなって、下垂を引き起こすこともあります。

6、猫背

猫背になると、本来胃が位置するみぞおち周辺のスペースが窮屈になって、行き場を失った胃は下へ下へと垂れ下がります。

さらに猫背によって血行不良になると、胃に十分な栄養や酸素を供給することができなくなり、胃が弱くなっていきます。

7、骨盤の歪み

骨盤が歪むと、今まで骨盤で支えていた腸を支えきれなくなり、内臓全体が下垂し、胃も下垂してしまいます。

骨盤の歪みのきっかけは、足を組む、バッグを同じ側の肩にかける、横向きに寝る、体の使い方のクセ、出産などです。

8、ストレス

嫌なことがあったとき、胃がキリキリと痛くなることがあると思います。

胃は精神的なストレスの影響をダイレクトに受けやすい場所です。

ストレスが重なって、胃の消化能力が落ちると、いつまでも胃の中に食べ物がとどまることになり、その重みで下へ下がりがちになってしまうのです。

その他にも、食べたものがもたれ、よく胃薬を飲むという方もおられます。

胃がもたれる胃下垂になると、なんだかムカムカして、気持ちが悪くなることもありますよね。

この胃もたれ・胃下垂は、果物やジュース、お酒などを多くとると、逆にのどが渇き水をとりたくなることで、胃がつねに冷えて胃液が薄くなり、消化力が落ちることで発生しやすくなります。

つまり、冷えが原因のひとつでもあります。

さらに突き詰めると体や心、生活習慣、環境の不調和に原因が隠れていることも多いです。

体のバランスに不調和があると、血流が悪くなります。

心のバランスの不調和である、ネガティブな感情や我慢やストレスも、胃下垂など体の症状につながります。

そして、生活習慣(呼吸・食事・動作・考え方)の不調和も心と体の不調和につながります。

例えば、呼吸が浅いと血流が悪くなり、お菓子や甘いもの、砂糖などの糖質やごはん・パン・めん類などの炭水化物の多い食事も胃に負担をかけてしまいます。

体の動作や姿勢のクセ、ネガティブな考え方や捉え方や必要以上にマイナスの感情を抱えることも胃下垂につながります。

さらに、環境の不調和である、ストレスを感じる人間関係や家庭環境、職場環境、生活環境なども、胃下垂の原因になります。

ストレスを感じやすい、日本では胃下垂などの胃の症状で悩まれている方は少なくありません。

胃下垂の予防法は、まず食事内容としては、お菓子や砂糖などの糖質や、ごはんやパンなどの炭水化物を減らし、よく噛んで食べるようにし、呼吸もじっくり腹式呼吸を意識します。

また、軽いジョギングを行うことで、下腹部に力が出て、内臓が押し上げられ、血流も良くなり体が温まります。

また気持ち的にも普段から、前向きに、感謝の気持ちを持つことも大切です。

心と体は深くつながりがあります。

あなたにとって良い気分の状態をキープしていくことも、胃下垂だけでなく、さまざまな症状の予防になります。

胃下垂と整体

胃下垂と整体

意外かもしれませんが、当院で胃下垂の症状で整体を受けている方もいらっしゃいます。

それは、整体で体のバランスが調和することで、血流改善で冷えに効果があったり、ストレスの解消にもつながるからです。

当院の整体は、普通とはちょっと変わった不思議な整体を行っています。

何が変わっているのかと言うと、整体なのに、体だけでなく心も楽になるところです。

当院の整体は、自分の体の内側と対話する整体です。

忙しい毎日の生活の中で、失われてしまった体の感覚を取り戻す整体とも言えます。

体の内側の感覚に集中すると、瞑想のような心の癒しの効果もあります。

ですから、当院の整体は体と心が同時に楽になる、そんな整体です。

胃下垂などの胃の症状や、ストレスが原因の症状にも最適な整体だと言えます。

不思議な話ですが、胃下垂などの症状は「今のあなたの生き方が本来のあなたの生き方ズレていることを教えてくれるキッカケ」として発生します。

つまり、あなたがあなた本来の生き方を取り戻すほど、胃下垂などの症状も改善されていきます。

あなた本来の生き方は、今のあなたのありのままを受け入れることからはじまります。

胃下垂で悩んでいるあなたをダメだと否定するのではなく、ダメだと思っている自分をそのまま受け入れるのです。

どんな自分も大切なあなたです。

できる自分は良くて、できない自分はダメなのではなく、できる自分もできない自分もその全てがかけがえのない自分なのです。

ありのままの自分を受け入れることは、自分を愛することと言えます。

まずは自分を愛し、その上で、過去の後悔や未来の不安に囚われるのではなく、今この瞬間の喜びを基準に、できることをできる範囲で行動していくことが大切です。

松山市の整体院 健優館は、本当のこと、本質を追究し、外側の体のバランスはもちろん、内側の心のバランスも整う、宇宙の法則を活用した不思議な整体と、あなた専用の生活習慣改善のアドバイスを行い、本来のあなたを取り戻し、本当の自分を生きるキッカケをとことん全力でサポートする整体院です。

症状改善だけでなく、心と体の調和のお手伝いをすることで、運気もアップし、あなたがより豊かになり、人生が好転するサポートを行なっています。

体だけでなく、心や感情の部分を非常に大切にしている、普通とは違う、考え方やアプローチで整体を行う、ちょっと変わった整体院です。

これも、本当のことを追求してきてたどり着いた、洗練され、磨かれ続けている当院の個性やスタイルでもあります。

当院は、単に症状が改善する場所ではなく、あなたが本来のあなたに気づき、本来のあなたを取り戻すそんな場所を追求しています。

このページを最後までお読みいただいた、ご縁のあるあなたの、心と体が楽になり、さらに人生が楽しくなる、そして、あなたらしく輝く本当の自分に戻るお手伝いができることを楽しみにしています。

長文を最後までお読みいただき本当にありがとうございます。

あなたとのご縁に心より愛と感謝を込めて。

松山市の整体院 健優館 院長 藤原優(ふじわらゆう)

「ホームページを見ました」と今すぐお電話下さい!

今すぐお電話

お問い合わせ

※iPhoneやiPadで電話番号ボタンを3回以上タップするとシステムの関係で「このWebサイトから自動的に電話をかけることは禁止されています。」と表示されますが「通話を許可」→「発信」をタップすると電話をかけることができますのでご安心下さい。

↓↓↓下記のページもご覧下さい↓↓↓
健優館TOP 館長自己紹介 はじめての方へ お客様の喜びの声 整体料金 よくあるご質問 予約申し込みの流れ 交通アクセス

松山市の整体院 健優館(けんゆうかん)
〒791-8011
愛媛県松山市吉藤5丁目3-11
(松山市駅から北条方面へ車で約15分)
電話番号:089-906-5484
営業時間:9時~20時
定休日:日曜日(土曜・祝日も営業)
P2台あり
 

Pocket

The following two tabs change content below.
松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう)
松山市の心と体が楽になり人生が楽しくなる整体院 健優館 館長。趣味はアート写真。詳しいプロフィールはこちら→松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長プロフィール
松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう)

最新記事 by 松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう) (全て見る)