Pocket

「胸が痛い症状」は松山市の整体院 健優館へ

あなたは、胸が痛い症状でお悩みではありませんか?

胸が痛いと苦しくて不安になりますよね。

このページでは整体の視点から見た、胸が痛い症状についてお伝えしていきます。

胸が痛い症状と整体

胸の痛みにもいろいろあり、痛みが激しければすぐに異常とわかりますが、痛みは鈍くても長く続く時は重い病気のことが少なくありません。

熱があり、肋骨にそって激しく痛む場合「帯状疱疹」の可能性があります。

呼吸に合わせて痛み、せきがひどくさび色のたんが出る場合「肺炎」の可能性があります。

熱があり、せきや下痢に引き続き、胸の中央が痛みだす場合「心筋炎」の可能性があります。

胸に圧迫感や息苦しさがある場合「心内膜炎」の可能性があります。

痛みが食事と関係ありそうな場合「食道炎」「胆のう炎」「急性膵炎」「食道裂孔ヘルニア」の可能性があります。

胸の筋肉や肋骨などからだの表面近くが痛み、からだを動かすと痛みが強くなる場合「骨折などの胸部の外傷」の可能性があります。

胸の奥のほうが締め付けられるような感じの痛みの場合「狭心症」の可能性があります。

痛みが5分以上続き、吐き気、嘔吐、呼吸困難、冷や汗などがある場合「心筋梗塞」「隔離性大動脈瘤」の可能性があります。

胸がチクチク痛み、空気が十分に吸い込めない感覚や脱力感がある場合「心臓神経症」の可能性があります。

乳房に痛みとしこりがある場合「乳腺症」の可能性があります。

胸が痛い症状と整体と生活習慣

胸が痛いとビックリすると同時に心臓が悪いのではないかと疑ってしまいます。

ですが、意外と心臓以外が原因のケースも多いです。

いずれにせよ一度医療機関の受診をオススメしますが、胸の痛みに関してもその方の毎日の生活習慣(呼吸・食事・運動・考え方)が原因の場合が多いです。

痛みはあくまで結果です。

結果があるところには必ず原因があります。

そしてその原因を突き詰めて行くと、生活習慣に行きつきます。

病院や整体院でどんなに良い治療をうけても、原因である生活習慣を見直し改善しないかぎり、症状は再発してしまいます。

逆に言うと、痛みなどの症状は「今の生活習慣を見直してほしい」という体からのサインでもあります。

痛みにも意味があります。

ですからただ単に結果の痛みだけを何とかするのでは、表面だけキレイにして、肝心の内側は汚れたままの状態です。

内側つまり原因から改善することでどんな症状も解放に向かっていきます。

そして普段から生活習慣を見直し、改善を繰り返していくことが、健康で人生を思いっきり楽しめることにもつながります。

松山市の整体院 健優館は、健康管理士の資格を持つ館長が、あなた専門の生活習慣改善のアドバイスを行っています。

整体で体と心のバランスを整え、生活習慣を改善することが症状改善の最短ルートです。

ご縁のある方を全力でサポートさせていただきます!

松山市の整体院 健優館 院長 藤原優(ふじわらゆう)

「ホームページを見ました」と今すぐお電話下さい!

今すぐお電話

お問い合わせ

※iPhoneやiPadで電話番号ボタンを3回以上タップするとシステムの関係で「このWebサイトから自動的に電話をかけることは禁止されています。」と表示されますが「通話を許可」→「発信」をタップすると電話をかけることができますのでご安心下さい。

↓↓↓下記のページもご覧下さい↓↓↓
健優館TOP 館長自己紹介 はじめての方へ お客様の喜びの声 整体料金 よくあるご質問 予約申し込みの流れ 交通アクセス

松山市の整体院 健優館(けんゆうかん)
〒791-8011
愛媛県松山市吉藤5丁目3-11
(松山市駅から北条方面へ車で約15分)
電話番号:089-906-5484
営業時間:9時~20時
定休日:日曜日(土曜・祝日も営業)
P2台あり
 

Pocket

The following two tabs change content below.
松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう)
松山市の心と体が楽になり人生が楽しくなる整体院 健優館 館長。趣味はアート写真。詳しいプロフィールはこちら→松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長プロフィール
松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう)

最新記事 by 松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう) (全て見る)