Pocket

便秘と整体

便秘と整体について

愛媛県松山市の整体院 健優館です。

あなたは「便秘」でお悩みではありませんか。

便秘があると、お腹がはったり、苦しくなったり、このまま便秘が続いたらどうしようという不安な気持ちになりますよね。

そこで、このページでは「便秘と整体」と題して、便秘でお悩みのあなたにお役立ちできる情報をお伝えしていきます。

あなたの不安が少しでも安心に変われば幸いです。

便秘とは?

まずは、便秘についてお伝えしていきます。

一般的に3日以上排便がない、もしくは1週間の排便回数が2回以下の場合便秘と言われます。

小さい頃から便秘で、下剤をのまないと一週間くらい排便がない、排便があってもウサギの糞状の便が出るだけなどと便秘でお悩みの方もおられると思います。

便秘は男性よりも筋力の少ない女性に多い症状です。

便秘の人は多くの場合、右下腹部が痛む場合が多いです。

右下腹部は大腸のはじまりの部分でもあります。

そして、便秘に悩んでいる方は、食生活の影響も大きいです。

お菓子やパン、ジュースなど「糖質」を摂り過ぎると便秘になりやすくなります。

間食や糖質を減らし、野菜や海草、小魚などを多めに摂るようにすると便秘改善に効果的です。

腹筋やウォーキングなどで筋肉を鍛えたり、血流をよくすることで、腸が活性化し便秘改善にも効果的です。

どの症状もそうですが、今の生活習慣の結果として症状が発生しています。

ですから、症状を改善するためには、今の生活習慣を見直し改善する必要があります。

便秘の種類

便秘には、大きく分けて3種類あります。

1、直腸性便秘

直腸性便秘は、便意を我慢してしまったり、便がなかなか出ない、便が出ても残便感を感じるケースの便秘です。

直腸に便が停滞してうまく排便できなくなっている状態です。

対策としましては、きのこ類や海藻類などの水溶性食物繊維や水分を多めに摂る、朝はトイレに行くなど排便の習慣をつけることなどです。

2、弛緩性便秘

弛緩性便秘は、常にお腹が張っている、便意をあまり感じない、ダイエットで便秘気味、筋力が落ちてきたケースの便秘です。

大腸の動きが鈍くなり、水分が過剰に吸収されて便が硬くなった状態です。

対策としましては、ウォーキングなどの運動で筋力を鍛える、根菜や緑黄色野菜などの不溶性の食物繊維を多く摂ることです。

3、けいれん性便秘

けいれん性便秘は、ストレスや激しい便意を感じる、便秘と下痢の症状が交互に出るケースの便秘です。

ウサギのフンのようなコロコロとした便が出る状態で、ストレスによる自律神経の乱れが腸に影響を与えている状態です。

対策としましては、きのこ類や海藻類などの水溶性食物繊維を多く摂り、反対に根菜や緑黄色野菜などの不溶性の食物繊維を控えることです。

自分の便秘のタイプを知り、タイプに合った対策をしていくことが大切です。

便秘の原因

便秘と整体

便秘の種類は色々ありますが、全てに共通する原因が存在します。

それは、心と体、生活習慣の不調和です。

体のバランスの不調和があると、血流が悪化したり、体が正常に働けなくなるため、腸の働きにも影響を与えます。

さらに、心のバランスの不調和、つまりネガティブな感情や我慢やストレスを感じているとそれが便秘などの体の症状として現れてしまいます。

それは、心と体は深くつながっていて、お互いに影響し合っているためです。

そして、生活習慣(呼吸・食事・動作・考え方)の不調和も心と体に大きな影響を与えます。

ですから、便秘を本質的に改善するためには、心と体、生活習慣を調和させていくことが必要になります。

便秘発症までの流れ

体の視点から見た便秘発症までの流れは、4段階あります。

1、胃腸の疲労で背骨の左脇が硬直

2、胃の神経が通る椎骨(背骨の一部)が硬直し、胃腸の動きが鈍る

3、背中の中心の筋肉が硬直し、脇腹がゆるむ

4、硬直と脇腹を結んだ線が下の方だと下痢が、上の方だと便秘が発生

※その他の心や生活習慣が原因で便秘が発生する場合もあります。

便秘と冷え性の関係

便秘は特に冷え性の女性に多い傾向があります。

どうしても骨格や体つきの関係で、女性は男性よりも筋力つきにくく低い傾向があります。

実は、体の熱を生みだしている大部分は筋肉です。

そして、その筋肉が少ない女性は男性よりも冷え性になりやすく、その影響で便秘にもなりやすい傾向があります。

ですから、特に冷え性の女性の方は、定期的に運動をしたり、筋トレをしたり、温泉や半身浴で、血流を良くする必要があります。

便秘と糖質・炭水化物の関係

実は、あまり知られていないのですが、甘いお菓子やスイーツ、砂糖などの糖質や、ごはんやパン、めん類などの炭水化物を取り過ぎると、冷え症や便秘になりやすくなってしまいます。

ですから、便秘や冷え性でお悩みの方ほど、食生活が糖質や炭水化物が過剰な状態のケースが多いです。

たまに食べたり、食べ過ぎなければ、影響は少ないかもしれませんが、便秘や冷え性などの症状が出ている場合、糖質や炭水化物の摂り過ぎが影響していると言えます。

その場合、できる限り糖質や炭水化物を減らし、たまごやお肉、魚などのたんぱく質を多めに摂ることをおすすめします。

便秘の対策

便秘の対策は、腹筋を鍛え、根菜野菜など食物繊維の多い食べ物を多くとることが効果的です。

腹筋を鍛えるのにおすすめの運動が、

1、イスに座った姿勢で手に腰をあてます。

2、そのままへそをのぞき込み、5つ数えて元に戻ります。

3、これを1日3セットほど行います。(回数は各自無理のない範囲で行って下さい)

背中を丸く、お腹に力をいれるのがコツです。

便秘と整体

便秘と整体

当院にも便秘でお悩みのクライアントさんは多数ご来院されています。

そして、体のバランスが整うと、便秘が楽になるケースも多いです。

便秘はあくまで結果です。

結果は、必ず何らかの原因があって発生します。

ですから、便秘の原因の部分である体のバランスの不調和が調和され、体の血流が本来の状態に戻ることで、便秘のない本来の体の状態に戻っていきます。

そして、心の不調和である、ネガティブな感情や我慢やストレスも体に影響を与え、便秘などの症状につながります。

ですから、体だけでなく、心の部分を調和させていくことも大切になります。

当院の整体は、体のバランスが調和すると同時に、心に癒しのヒーリングが起こる不思議な整体を行っています。

つまり、心と体両面にアプローチする非常に珍しい整体です。

体だけでなく、心だけでもなく、心と体の両面を調和させていくことが、便秘の本質的な改善につながります。

さらに生活習慣(呼吸・食事・動作・考え方)も、心と体の不調和に大きく影響します。

ですから、心と体のバランスとあわせて生活習慣も改善していく必要があります。

生活習慣は言いかえると、生き方とも言えます。

実は、便などの症状の究極的な原因は、生き方にあると言えます。

今のあなたの生き方と本来のあなたの生き方にズレが生じると、それを教えてくれるために便秘などの症状が発生します。

逆に言うと、本来のあなたの生き方を取り戻すほどに、便秘などの症状も発生しにくくなります

一般的に、便秘などの症状で悩んでいる場合、便秘やその症状を早くなんとかしたい、取り除きたいと思われると思います。

ですが、表面的な結果である、症状だけを取り除いても、原因が改善されない限り、症状は必ずまた再発してしまいます。

ですから、単に症状という結果をなんとかするという意識から、この症状はなぜ発生しているのか、この症状が発生している意味や理由は何なのかという意識に変わると、便秘などの症状がガラッと変わることがあります。

便秘などの症状は、決してあなたを苦しめたくて発生しているわけではありません。

大好きなあなたにあなた本来の生き方を取り戻し、もっと楽に楽しく生きてもらいたい、喜びや幸せを感じて生きてもらいたいという体からのメッセージでもあります。

ですから、そのメッセージを無理やり抑え込み蓋をしてなかったことにするのではなく、そのメッセージをしっかり受け止め理解し行動していくことが大切になります。

現代社会はストレスを基準とした社会になってしまっています。

未来の幸せのため今我慢をし行動する、過去の後悔や未来の不安や恐怖に囚われ、今の喜びが見えなくなっている状態です。

人は、いつか幸せになるために生きているのではなく、今幸せを感じるために生きています

ちょっと不思議な話ですが、本当は過去や未来は幻で、あるのは今この瞬間だけと言われています。

言いかえると、今幸せを感じていると、過去や未来という幻も幸せを感じるものに変わっていくと言えます。

そして、今以外を生きている時、人は違和感やストレスを感じます

本来の自分を生きていない時、便秘などの症状が発生します

ですから、本当の意味で、便秘などの症状を改善するためには、今この瞬間を生きる、つまり本来の自分を生きる必要があります。

松山市の整体院 健優館は、整体を通して、心と体、生活習慣が調和するお手伝いをし、便秘などの症状の本質的な改善のサポートをしています。

そして、単に症状が改善するだけの場所ではなく、あなたがあなた本来の生き方を取り戻すそんな場所を追求しています。

そんなちょっと変わった、ちょっと不思議な当院にピンときたあなたのご来院を心からお待ちしています。

あなたの人生が変わるきっかけのお手伝いをさせていただきます。

松山市の整体院 健優館 院長 藤原優(ふじわらゆう)

「ホームページを見ました」と今すぐお電話下さい!

今すぐお電話

お問い合わせ

※iPhoneやiPadで電話番号ボタンを3回以上タップするとシステムの関係で「このWebサイトから自動的に電話をかけることは禁止されています。」と表示されますが「通話を許可」→「発信」をタップすると電話をかけることができますのでご安心下さい。

↓↓↓下記のページもご覧下さい↓↓↓
健優館TOP 館長自己紹介 はじめての方へ お客様の喜びの声 整体料金 よくあるご質問 予約申し込みの流れ 交通アクセス

松山市の整体院 健優館(けんゆうかん)
〒791-8011
愛媛県松山市吉藤5丁目3-11
(松山市駅から北条方面へ車で約15分)
電話番号:089-906-5484
営業時間:9時~20時
定休日:日曜日(土曜・祝日も営業)
P2台あり
 

Pocket

The following two tabs change content below.
松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう)
松山市の心と体が楽になり人生が楽しくなる整体院 健優館 館長。趣味はアート写真。詳しいプロフィールはこちら→松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長プロフィール
松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう)

最新記事 by 松山市の整体-あなたらしく輝く整体院 健優館松山 館長 藤原優(ふじわらゆう) (全て見る)