The following two tabs change content below.
松山市の自律神経メンタル専門心療整体院 健優館 院長 藤原優
自律神経失調症,めまい,耳鳴り,不眠,頭痛,動悸,更年期,うつ,パニック,恐怖症,不安症,過敏症,依存症,発達障害,生きづらさなど専門家の私にお任せ下さい。当院では「消毒・換気・予防」のコロナウイルス対策を徹底し通常通り営業しています。当院では対面の施術だけでなくオンラインでのカウンセリングLINEやメールでのカウンセリングも行っています。
松山市の自律神経メンタル専門心療整体院 健優館 院長 藤原優

最新記事 by 松山市の自律神経メンタル専門心療整体院 健優館 院長 藤原優 (全て見る)

回避依存症(蛙化現象)が楽になる

回避依存症(蛙化現象)が楽になりたいあなたは愛媛県松山市の依存症専門心療整体院 健優館へ

あなたは「回避依存症(蛙化現象)」でお悩みではありませんか。

回避依存症(蛙化現象)の症状があると、人に好かれたいという思いと人と親しくなることへの恐怖に葛藤している、親しい人間関係を築けずに一人で寂しい時間を過ごしている、一人の自由さが好きであると同時にどこかで誰かと一緒にいたいという思いを抱えている、人と仲良くなって裏切られるのが怖い、人間関係により自分が傷つくことに恐怖を感じる、誰かといると不安や恐怖を感じるため一人でいるほうが安心する、でもどこかで誰かとのつながりを求めている、このジレンマや葛藤による苦しみをなんとかしたい、でも自分ではどうすればいいのか分からない、そんな方もおられると思います。

そこで、このページでは「回避依存症(蛙化現象)が楽になる」と題して、回避依存症(蛙化現象)でお悩みのあなたにお役立ちできる本質的な情報をお伝えしていきます。

あなたが少しでもホッと安心するキッカケにつながりましたら幸いです。

回避依存症(蛙化現象)について

回避依存症とは、以下のように定義されています。

回避依存症とは、友人や恋人といった親しい人も含めて他人と親しい関係になることを自分から避ける行動をさします。

回避、つまり避けることに依存して精神のバランスを保とうとする状態です。

近づいてきたかと思えばすっと離れ、しばらくするとまた近づいてくるという特殊な距離の取り方をするため、恋人は振り回されることになります。

男性女性どちらにもいますが、やや男性に多いようです。

引用元:回避依存症な男女の心理&特徴|簡単な診断テストと付き合い方を解説より引用

蛙化現象とは、以下のように定義されています。

蛙化現象は『かえるかげんしょう』と読みます。

片思いやアプローチ中は相手のことが大好きで長所しか見えなくても振り向いてくれたり、相手も自分に好意を持っていると知った途端、興味を失ったり気持ち悪く感じたりすることを意味する心理学用語の1つです。

多くの場合、蛙化現象には相手に非がありません。経験のない人には不可解とも思える蛙化現象ですが、恋愛を楽しめない、自分でも理由がわからないなど多くに人の悩みの種となっています。

中略

蛙化現象はグリム童話の「カエルの王さま」が由来です。

しかし「カエルの王さま」はカエルが王様になり王女と結ばれるストーリーなのに対し、蛙化現象は王様のように好きだった相手をカエルのように気持ち悪く感じ出す、逆の展開をたどります。

引用元:【蛙化現象とは?】起こりがちな人&克服方法を知り、恋愛を楽しむコツより引用

回避依存症(蛙化現象)とは、人に好かれたいという思いを抱えながらも親密な人間関係を避けてしまう症状です。

他人と親密な関係になると、その人間関係により、良いことも悪いこともあります。

回避依存症(蛙化現象)の人は、人間関係の悪い面にフォーカスしてしまい「実際にそうなったらどうしよう」「傷つくのは嫌だ」「親しくなる前にこちらから離れた方が安全だ」などの思いにより、人と親しい関係になるのを避けてしまいます。

関係性があると、そこには支え合いやぶつかり合いが生まれ、喜びや苦しみも生まれます。

そのような関係性に対して恐怖や不安を感じてしまい、人間関係に一歩踏み出せずに苦しんでいる方もおられると思います。

回避依存症(蛙化現象)の人は恋愛でも、関係性が密になってくると関係を自ら切ってしまったり、社交的な人の場合はその後すぐに他の人と付き合ったりするため、第三者から見ると浮気性と映ることもあります。

本当は周りの人と親しくなりたい、誰かを好きになりたいけれど、人間関係にトラウマを抱え、恐怖に立ちすくんでしまう。

そのため、誰かと親しくなり人間関係に悩まされるのであれば、一人でいたほうが安全で安心だと感じ、つい一人でいることを選択してしまう。

でも、どこかで誰かとつながりたい思いがあるため、誰かと親しくなろうとしているもう一人の自分がいて、その間で葛藤し苦しんでいる人もおられると思います。

回避依存症(蛙化現象)の人は根底に「本当の自分を見せたら人生終わり」というくらいの強い不安感を抱えていて、ありのままの自分を見せたら、この世で一番の味方であるはずの家族や恋人、親友などの大切な人から嫌われたり、自分が深く傷ついたりすると思い込んでいる傾向があり、それが苦しみを生みます。

そんな回避依存症(蛙化現象)の症状から解放されるためにも、回避依存症(蛙化現象)について本当の原因や本質について知ることが大切になります。

このページでは、他ではなかなか語られない、回避依存症(蛙化現象)の本当の原因や本質についてお伝えしていきます。

まずは、回避依存症(蛙化現象)の人の特徴についてお伝えしていきます。

特徴について

回避依存症(蛙化現象)の人の特徴は以下のようなものがあります。

  • 「脈あり」と思わせる行動を取るのに、あと一歩近づこうとすると避けるようになる
  • 恋愛経験が極端に少ない、もしくは極端に多い
  • 一人の人と長く付き合った経験がない
  • 母親との関係性が密着し過ぎている、もしくは絶縁状態
  • 理由も言わずにいきなり連絡が途絶えることがある
  • 付き合って数カ月経っても絶対に自分の家に入れない、密着を嫌う、などパーソナルスペースが広すぎる
  • 支配的な言動がある
  • 「どうせ人なんて」「永遠なんて信じない」など、対人関係に対してのネガティブワードをよく口にする
  • 幸せから逃げる(幸せになりたくない症候群)
  • 束縛や干渉を嫌う
  • 他人に心を開かない
  • 恋人が途絶えない、浮気をする
  • 周囲から嫌われないかいつも気にしている
  • 人に本音を打ち明けるのに抵抗がある
  • 仲が良くてもある程度の距離感は必要だと思っている
  • 自分の思い通りにいかないと不機嫌になる
  • 自分の本音を偽り人前だといい人を演じている
  • 周りから嫌われないよういつも身だしなみに気を配っている
  • 自分と同じ回避依存症(蛙化現象)の相手を好きになりやすい
  • 気持ちを頻繁に確認してきたり束縛気味
  • 相手に依存する傾向がある
  • 心理的に不安定な時が多い
  • 恋愛体質で恋愛に依存する傾向がある
  • 理想が高く幻想を抱きがち
  • 自分に自信がない
  • 追いかける恋愛が好きで好きになられると嫌になってしまう
  • 異性とキスすることを想像すると気持ち悪くなる
  • 自分が性行為をするなんて信じられない
  • 一生恋愛できる気がしない
  • 恋愛は付き合うまでのプロセスが一番楽しいと感じる
  • 付き合ってから後悔することが多い
  • 付き合ってから相手に冷たくなったと言われる

などの特徴があります。

他にも、自分が傷つきにくい相手である異性との交流を好む傾向があり、異性にモテやすい傾向があると言われています。

回避依存症(蛙化現象)の人は、恋愛や友人関係など、人間関係において、どこかで満たされない思いや悩みを抱えている傾向があります。

タイプについて

回避依存症(蛙化現象)の人は以下のようなタイプがあります。

独裁者タイプ

上下関係を作ってしまえばいいと考えるのが独裁者タイプの特徴で、相手が自分に服従すれば、万が一自分の本性が見えたとしても、それに対して相手は何も抵抗できないと考えます。

ですが、その結果、DVやモラハラをしてしまうケースが多いのがこのタイプだと言えます。

DV・ドメスティックバイオレンスについて詳しくはこちら→配偶者虐待(DV・ドメスティックバイオレンス)

モラルハラスメント(モラハラ)について詳しくはこちら→モラルハラスメント(モラハラ)

ナルシシスト(ナルシスト)タイプ

他人から見て好ましいと思われる人間を常に意識しているのがナルシシスト(ナルシスト)タイプの特徴です。

そのため、周りからは「オシャレ」「そつなく何でもこなせる」「良い人」といった評価をされていることが多いです。

ですが、回避依存症(蛙化現象)のナルシシスト(ナルシスト)タイプは、これらの言動を自己肯定のためではなく、他人から見捨てられたくないなどといった不安から行っています。

ですから、本当の自分はもっと醜い人間なのに、といった現実の自分との違いに悩んでいる傾向があります。

ちなみに「あなたは自分のことが好きですか?」と聞いたときに「好きです」と答えるのが本当のナルシシスト(ナルシスト)で、「嫌いです」と答えるのは回避依存症(蛙化現象)だと言えます。

脱走者タイプ

突然連絡を断ったり、そっけない言動をしてわざと嫌われるような態度を取ったりするのが脱走者タイプの特徴です。

「これ以上近づいてしまったら自分が傷つく、裏切られる」といった思いに囚われているため、知り合ってからいい感じになり、連絡を取り合っていて、デートも何回かしたにもかかわらず、理由もなくいきなり連絡がとれなくなったり、距離をあけてきたりする場合は、回避依存症(蛙化現象)の脱走者タイプの可能性があります。

搾取者タイプ

相手からお金や労力、肉体関係などを搾取するのが搾取者タイプの特徴です。

直接的に要求してくるのではなく、甘い言葉や巧妙なわがままで相手に自然とそうなるように仕向けます。

ヒモと言われる男性は、搾取者タイプの素質を持ち合わせていると言え、深い恋愛関係を築く自信がないため、お互い与え合うのではなく一方的に搾取する関係を好むと言われています。

独裁者タイプが「相手を支配」するのであれば、搾取者タイプは「相手を利用」しようとするのが特徴だと言えます。

回避依存症(蛙化現象)の人は「失うことや傷つくことを過度に恐れ、だから最初から親密にならなければいい」と考えますが、同時に「失いたくないけれど、好かれたい」という欲求が強く、愛情に飢えていると言えます。

要因について

回避依存症(蛙化現象)の要因として以下のようなものがあります。

母親の育て方(成育歴)

赤ちゃんや子どもは、オムツが濡れると泣き、お腹が空くと泣き、気にいらないことがあると癇癪を起こします。

それでも、幼少期に母親からそのままの自分を抱きしめてもらえた、愛してもらえた、という経験はとても大切になります。

それは「ありのままを受け入れてもらえた」という体験が「安心して人との関係性を築く」という自己愛構築の基礎になるからです。

ですが、母親が子どもをありのままに愛さず「子どもの人生を抱え込んでしまい思い通りに動かそうとする」などの育て方をすると、子どもは自我が目覚める思春期ぐらいから、そのようなホールディングを非常に辛く感じ、束縛から逃れたいという気持ちが強く働くようになります。

他にも、親の勝手な感情や都合で、可愛がられたり拒絶されたりと一貫性のない家庭環境で育てられると、いつ愛情がもらえるのか、いつ裏切られるのかと常に不安な気持ちになり、幼い頃から他人に対する信頼を持てなくなってしまいます。

このような幼少期や子供時代の体験が拡大解釈されて自分の中に取り込まれた結果、人間関係は苦しい、窮屈、という固定観念や思い込みを抱えてしまい、回避依存症(蛙化現象)のキッカケにつながります。

愛着障害(アタッチメント障害)について詳しくはこちら→愛着障害(アタッチメント障害)が楽になる

アダルトチルドレンについて詳しくはこちら→アダルトチルドレン

過去の人間関係のトラウマ

人と深く付き合い、その結果ひどく傷ついたり、大きく裏切られるなどの経験をすると、もう二度とこんな思いはしたくないと考えてしまいます。

人によって大小はありますが、誰もがそのような経験することはあると思います。

ですが、あまりにもその体験が衝撃的なものだと、人と深く関わること自体が「トラウマ」になってしまいます。

特に、生まれ持って繊細で傷つきやすいタイプの人(HSPなどの人)は、たった1回の辛い経験が引き金となり回避依存症(蛙化現象)になってしまうケースもあります。

トラウマについて詳しくはこちら→トラウマ(心的外傷)が楽になる

HSP(敏感な気質)について詳しくはこちら→HSP(敏感な気質)が楽になる

自己評価の低さ

回避依存症(蛙化現象)の人は、自己評価が低い傾向があります。

一見、明るく自信家に見える人でも片思いの相手が振り向いた途端に興味を失う恋愛を繰り返している人は、心の底では自分に自信がないネガティブな感情を持っている人が多いと言われていいます。

人間には自分の思い込んだイメージを正しいと錯覚する側面があり、自己評価の低い人は愛されたいと望んでいても「自分なんかが愛されるわけがない」と思い込み、そこに葛藤し苦しんでいるケースもあります。

実際に自分の好きな人が自分に好意を持つと「あり得ない、正しくない」と相手への恋愛感情自体を消し去ろうしてしまいます。

また、自己評価の低さから、自分を思ってくれる相手に対しても「自分と同じく価値がない、センスがない相手だ」と見下すこともあります。

理想と現実のギャップ

片思いをしている時は、誰でも自分の理想を意中の相手に反映しがちになり、特に外見で好きになった場合、相手の性格を想像で作り上げることもあります。

ところが、実際に付き合ってみると予想しなかった発言や行動に幻滅してしまい、急速に冷めてしまうことがあります。

2次元や2.5次元などのアニメやアイドルなどの芸能人、宝塚などに憧れている人は、現実の異性の「リアルさ」に嫌悪を覚える可能性があると言えます。

お互いに新たな一面を見せ合い、理想と現実のギャップを埋める努力をしたり歩み寄ったりすることが恋愛の醍醐味とも言えますが、恋愛経験が乏しかったり理想が高すぎたりすると、そうした考えにシフトできず、回避依存症(蛙化現象)に陥ってしまうケースもあります。

女性として見られることに抵抗がある

恋愛では、相手からは異性として見られることになります。

ですが、女性として見られることに抵抗がある人にとっては、彼のことを気持ち悪く思ってしまうケースがあります。

彼女だから可愛くしなければいけない、女の子らしくしなきゃいけない、こういった制限が自分らしく生きたい人にとっては、窮屈さや居心地の悪さにつながってしまうと言えます。

その反応から、彼を遠ざけてしまう回避依存症(蛙化現象)につながっていきます。

両想いをゴールにしている

恋愛のゴールをどこに置くのかは人によって様々であり、回避依存症(蛙化現象)で終わった恋の場合、そのゴールを無意識に「両想いになること」とはじめに設定していた可能性もあります。

そのため「両想い」の次がイメージできず、次のステップに進むことに恐怖や違和感を持ち冷めてしまうケースもあります。

また「両想いになったからもう終わりでいい」と心のどこかで思っていると、相手が距離を縮めようとした時に嫌悪感などが湧き起こりやすいと言えます。

恋人関係に責任や面倒さを感じる

自由に恋愛したい人の場合、特定の異性と交際するのは面倒につながります。

相手を差し置いて他の異性と遊ぶこともできませんし、自分勝手に好きな趣味に没頭することもできません。

自分の好きなように振舞いたいと感じている人は、好きな人から好意を向けられても付き合うことに面倒臭さを感じ、拒否感を抱いてしまいます。

その結果、回避依存症(蛙化現象)の発症につながります。

性的行為に嫌悪感を感じる

特に、若い女性に多いのがスキンシップや性行為が苦手で、相手にも嫌悪感を抱くケースがあります。

男性は、好意を抱く相手とはキスや手をつなぐといった軽いスキンシップを望み、その先には性行為も期待していると言えます。

そういった相手の性的欲求が伝わると一気に恋心が冷めたり、生理的に彼を受け付けなくなる女性は少なくありません。

学校の教育などでも「性的行為は慎重に」と教えられて育つため、スキンシップや性行為に応じることに罪悪感や嫌悪感を持ってしまい回避依存症(蛙化現象)が発症してしまうケースもあります。

対処法について

回避依存症(蛙化現象)の対処法は以下のようなものがあります。

自分を見つめ直す

回避依存症(蛙化現象)の特徴や要因は人それぞれ様々なものがあります。

そのため、家庭環境や自分自身を見つめ直して、なぜ回避依存症(蛙化現象)になってしまったのか、どうして自信が持てないのかなどを見ていくことが大切になります。

まず自分の性質を知り、そこから適切な対処をしていくことが大事だと言えます。

正しい愛情や信頼関係を知る

幼い頃に育てられた環境が影響し、回避依存症(蛙化現象)の人は、正しい愛情や信頼関係がどういうものなのかよく分かっていない傾向があります。

恋愛相手に親と同様のことをせず、しっかりとした信頼を築けるようになるためには、対等な人間関係というものを知る必要があると言えます。

今信頼できる友人、親友が居ない場合は、まずは信頼できる人を見つけることから始めることが大切です。

そのような関係性の中で、裏切らない人もいるということが分かれば、人を信頼できるようになり、対等な人間関係を築くことができるようになります。

恋人(相手)に本心をさらけだす

回避依存症(蛙化現象)の特徴から、回避依存症(蛙化現象)の人の恋愛は、あまり良いイメージを持たれにくい傾向があります。

確かに、急に別れを告げたり、浮気をしてしまったりするこもありますが、視点を変えると、恋人の気持ちを思いやる余裕もないほど、捨てられる恐怖とおびえ戦いながら辛い思いしている結果でもあります。

「見捨てられるかもしれない」と決めつけて逃避する前に、まずはその気持ちをさらけだして、恋人と向き合ってみることも大切になります。

確かに逃げる方が楽な部分はあると思いますが、いつまでも逃げ続けていては、いつまでも本当の信頼関係は築けないと言えます。

あなたが勇気を持って、自分の本心をさらけ出すことで、普段本心をさらけ出せないあなたの気持ちを理解してくれるキッカケや、あなたが寂しくならないような方法を考えてくれる可能性もあります。

もしかしたら、相手に本心を受け入れてもらえないケースもあるかもしれません。

ですが、それはあなたのことを本気で考えてくれる相手ではなく、あなたとは本当の意味でご縁がなかった人であることに気づくキッカケにつながります。

あなたが勇気を出して本心をさらけ出せるほどに、それに応えてくれる相手は必ず現れるものです。

人生とはご縁の連続であり、つながるべきご縁は必ずつながるからです。

あなたにとって良縁を引き寄せるためにも、自分の本心をさらけだす勇気を持つことも大切になります。

相手の良いところを再確認する

回避依存症(蛙化現象)の人は、相手の嫌な部分に目がいきがちです。

そんな時は意図的に、相手の良いところやはじめに惹かれたところを思い返してみることが大切です。

そうすることで、あなたの勘違いや彼が変わってしまったのではなく、彼に備わっている長所が見えなくなっていただけだということに気づけます。

相手の長所が再確認できれば短所や交際前とのギャップが気にならなくなることにつながります。

また短所も視点を変えれば長所になるため、相手の長所を確認することで、嫌だと思っていた部分も相手の良いところだと気づける可能性もあります。

異性(男性・女性)の恋バナを聞く

回避依存症(蛙化現象)の人は、異性の恋愛を学ぶことも大切になります。

そのために、異性の友達から、恋バナを聞いて、異性のリアルの恋愛を知ることも効果的です。

キレイな話ばかりではないかもしれませんが、まずは事実に触れ、それに慣れていくことも大切になります。

そうすることで、理想と現実のギャップを埋めることにもつながります。

ゆっくりと時間をかけて距離を近づける

回避依存症(蛙化現象)の人は、距離を近づけるにはゆっくりと時間をかけることも大切になります。

急速に距離が近づきすぎると、反応として急激に離れたくなることにもつながってしまいます。

付き合い出した頃は線引きが難しいですが、自分にとって無理のないスピードや距離感を守ることが大切です。

自分のペースが崩れると彼との関係や恋愛感情自体を否定したくなってしまいます。

素直に気持ちを伝えられれば良いですが、難しい場合は用事や仕事などを理由に少し会う頻度やLINEの量を減らすのも一つの方法です。

自分に無理のないペースで関係を深めていくことが大切です。

付き合い方について

ここでは、自分ではなく相手が回避依存症(蛙化現象)だった場合の、付き合い方・接し方についてお伝えしていきます。

ルールやマナーを守る

相手が回避依存症(蛙化現象)場合に大切なことは、当たり前のことをきちんと守ることです。

例えば「〇〇時に連絡するね」と言ったら必ず連絡をする、約束の時間に遅れそうなら事前に理由を説明して連絡するなどの人間関係においてのルールやマナーをしっかり守ることです。

付き合いが長くなってきたからこれくらいは大丈夫と思うような言動も、回避依存症(蛙化現象)の人からすると一気に不信感につながってしまう可能性があります。

初心を忘れず相手に思いやりを持って接することが大切になります。

適切な距離感を意識する

私だけが彼の理解者であり彼の心は私が癒すなどといった強い思いを回避依存症(蛙化現象)の人に抱いてしまうと「これでも裏切らない?」「じゃあこんなことしたらどう?これでも好き?」と、彼のお試し行動がどんどんエスカレートしてしまいます。

それにがんばって応えようしているうちに、共依存関係になってしまう可能性があります。

ですから、ある程度の距離感を意識しながら、お互いにとって付かず離れずの適切な距離感で接していくことが大切になります。

回避依存症(蛙化現象)の人の根底にある感情は「圧倒的な寂しさや人に対しての不信感」のため、不安な感情と甘えの感情をあおるようなことをしないことが大切だと言えます。

共依存(人に依存する)について詳しくはこちら→共依存(人に依存する)が楽になる

別れ方について

いくら接し方や付き合い方の努力をしても、どうしてもうまくいかないこともあると思います。

そんな時には、回避依存症(蛙化現象)の相手との別れを意識したり決意することもあるはずです。

出会いと別れはワンセットのため、出会いがあればいつかは別れがやってくるものです。

ですが、どうせ別れるのなら、円満に別れたいものですよね。

そこで、ここでは、回避依存症(蛙化現象)の彼氏(彼女)との円満な別れ方についてお伝えしていきます。

まず、回避依存症(蛙化現象)の人を好きになる心のカラクリとして「振り回されている状態が好き」というのが深層心理があります。

つまり、振り回してくれる存在によって自分の存在価値を実感している状態です。

そのため、円満に別れるためには、彼(彼女)以外で振り回されるもの(集中できるもの)を作ることがポイントになります。

例えば、新しい趣味を探してみたり、打ち込める仕事を探してみたり、何かスポーツを始めてみたりなどです。

新しい行動をすると、新しいご縁が生まれ、新たな出会いの可能性にもつながります。

中には、彼(彼女)と別れることは彼(彼女)を見捨てることだと思っているケースもありますが、実は「私が見捨てたら彼(彼女)がかわいそう」なのではなく、あなた自身が苦しいから「彼の元へ戻りたいだけ」でもあります。

つまり、相手のためではなく自分のために彼(彼女)と別れることに罪悪感のようなものを感じているということです。

逆に言うと、自分の中で気持ちの整理がつき、彼(彼女)以外の打ち込める何かを見つけることで、相手に対する執着が消えていき、別れに対する罪悪感も消えていくと言えます。

 

回避依存症(蛙化現象)の原因

回避依存症(蛙化現象)の本質的な原因は「自我(エゴ)の拒否反応」だと言えます。

自我(エゴ)とは、私という感覚です。

自我(エゴ)は、何かを求めることで存在できます。

つまり、恋愛や人間関係でも深い関係を築くと、それがゴールになり、次に何かを求めることができなくなる可能性があるからです。

何も求めなくなると、自我(エゴ)は消えてしまいます。

それを避けるために、恋愛や人間関係で深い関係を築き、そこに落ち着くことを避けようとします。

つまり、回避依存症(蛙化現象)とは、自我(エゴ)が生き残るための拒否反応のようなものだということです。

ですが、本当は自我(エゴ)とは幻のようなものであり、本当は存在していないため、回避依存症(蛙化現象)は幻に翻弄されている状態だと言えます。

自我(エゴ)のない世界

自我(エゴ)とは、私が存在するという感覚です。

ですが、本当は自我(エゴ)は幻のため、本当は私も存在しないということになります。

「え?私が存在しない?」「そんなわけない」「確かに私は存在する」そんな風に思われる方もおられると思います。

確かにそのように思いますよね。

ですが、実は誰でも自我(エゴ)がいない、私が存在しない状態を体験したことがあります。

それは、赤ちゃんの状態です。

赤ちゃんは、自我(エゴ)、私という感覚を抱えていません。

それは、自我(エゴ)や私という、概念を抱えておらず、自我(エゴ)や私という言葉さえ認識していないためです。

言いかえると、赤ちゃんはまさに何も抱えず裸で存在しています。

私がいないため、他人という感覚もなく、全ては一つの状態で存在しています。

全ては一つのため、私と他人、私と世界という関係性も生まれません。

関係性がないため、摩擦やストレス、苦しみもなく、自由にリラックスして存在しています

赤ちゃんとは自然そのもので存在しています。

大人は、そんな赤ちゃんに惹かれ癒されるものです。

それは、自分も本質的には同じだということにどこかで気づいているからです。

自然そのものとして存在していた頃を思い出すからです。

赤ちゃんが自然であるならば、大人とは不自然な存在でもあります。

不自然だからこそ、回避依存症(蛙化現象)などの症状にも苦しんでいると言えます。

逆に言うと、回避依存症(蛙化現象)の症状も「あなたは今不自然な生き方をしていますよ」というサインだと言えます。

そのことを知らせるために回避依存症(蛙化現象)が発生していると言えます。

言いかえると、赤ちゃんのような自然な状態に戻ることで、回避依存症(蛙化現象)も楽になると言えます。

自然に還る

「赤ちゃんのような自然の状態に戻ることで、回避依存症(蛙化現象)が楽になると言われても、そんなことできるの?」そんな風に思われた方もおられるかもしれません。

確かにそのように思いますよね。

ですが、それは可能です。

それは、大人とは、赤ちゃんから成長する過程で、様々な思いこみを抱えた存在だからです。

逆に言うと、抱えてきた思い込みを手放すことができると、赤ちゃんの頃のような自然な状態に戻ることが可能だと言えます。

思い込みとは「こうでなければならない」という、意識的・無意識的に抱えているルールのようなものです。

では、どうすれば抱えてきた思い込みを手放すことができるのでしょうか。

それは、まず自分が思い込みを抱えていることに気づくことです。

そして、自分が思い込みを抱えていることに気づくキッカケになるのが「感情」です。

つまり、感情が反応するところに思い込みが隠れているということです。

ですから、自分の感情を観察し、感情が反応するところを見つけたら、なぜ感情が反応したのか、どのような思い込みがあるから感情が反応をしたかをみていくと、思い込みに気づくことができます。

思い込みの手放し方

回避依存症(蛙化現象)の人は、相手が自分のことを好きになったり好意を持つと、恐怖や不安、嫌悪感などの感情が反応します。

つまり、自分は相手に好きになられることに、恐怖や不安、嫌悪感を感じる思い込みを抱えていることになります。

例えば「相手に好きになられて親密な関係になると傷ついてしまう」「相手に好きになられて親密な関係になるとその関係を失うのが怖くなる」「こんな自分を好きになる人がいるはずがない」「親密な関係は恐怖や不安を伴うものだ」「親密な関係を維持するのは難しいことだ」「人は必ず裏切るもの」「恋愛とは自由を奪い去るもの」などといった思い込みを抱えていることで、相手に好意を持たれることに、恐怖や不安、嫌悪感などを感じます。

逆に言うと、これらの思い込みがなければ、相手が自分のことを好きになることを、自然と受け入れられると言えます。

つまり、自分が思い込みを抱えていることに気づき、それを手放すことで、回避依存症(蛙化現象)も楽になるということになります。

では、どうすれば思い込みを手放せるのでしょうか。

通常、思い込みは自分と一体化しているため、自分が思い込みを抱えていることに気づくことはできません。

ですが、感情をヒントに、自分の抱えている思い込みに気づけると、思い込みと自分との間に距離ができます。

つまり、思い込みを客観的に眺めている状態です。

この状態が思い込みを手放す準備だと言えます。

このように思い込みを手放す準備ができたら、あとはそれを手放すと決意するだけです。

「もうこの思い込みは必要ないため手放します。今まで私を守ってくれてありがとう」そのようなイメージで、思い込みを手放すと決めるだけです。

そうすることで、自然と思い込みが手放され、どんどん赤ちゃんのような軽やかで自由で自然な状態に戻っていきます。

それが、回避依存症(蛙化現象)が本質的に楽になることだと言えます。

私という思い込み

究極の思い込みは「私」です。

つまり、私が存在しているということ自体が思い込みだということです。

私という主体が存在するから、他人という客体が存在します。

私という主体が存在するから、世界という客体が存在します。

この2つが分離して存在している感覚が、関係性を生み、摩擦やストレス、苦しみを生みます

逆に言うと、私が思い込みであることに気づき、私という思い込みを手放すと決意し、私という思い込みが手放されると、私という主体が消えます。

私という主体が消えると、客体である他人や世界も存在できなくなります。

それは、私がいなければ、他人も世界も存在できず、関係性も存在しないためです。

関係性が存在しないということは、摩擦やストレス、苦しみも存在しないということになります。

もちろん、私がいなくても、苦しいことや悲しいこと、辛いことは起こります。

ですが、私がいないことで、苦しみを苦しむ誰かはいませんし、悲しみを悲しむ誰かもいませんし、辛さを辛がる誰かもいません。

誰にも向かっていない、苦しみや悲しみ、辛さが起こるだけです。

そもそも、分離がないため、苦しみとも悲しみとも辛さとも呼べる何かも存在しなくなります。

二つない、関係性のない、分離のない世界には、苦しみは存在しません

つまり、回避依存症(蛙化現象)も存在しないということです。

二つない、関係性のない、分離のない世界は自由な世界です。

それは、まるで赤ちゃんの頃のような、何の恐怖も不安も抱えず、リラックスして今を楽しむ、そんな世界です。

そして、それが自然な世界であり、本来の世界でもあります。

回避依存症(蛙化現象)は、そのことを思い出させるために発生していると言えます。

人が究極的に求めているものは、何も求めなくなること、つまり何かを求めることができる自我(エゴ)という私が存在する感覚が消えることです。

もう一度、再び、赤ちゃんの頃のような、二つない、関係性のない、分離のない、自由な世界を生きることです。

そして、それが回避依存症(蛙化現象)が発生している本当の意味であり、回避依存症(蛙化現象)が本当の意味で楽になることにつながっていきます。

このページのまとめ

このページの内容をまとめますと、

  1. 回避依存症(蛙化現象)とは、人に好かれたいという思いを抱えながらも親密な人間関係を避けてしまう症状。
  2. 回避依存症(蛙化現象)について本当の原因や本質について知ることが大切。
  3. 回避依存症(蛙化現象)の人は、恋愛や友人関係など、人間関係において、どこかで満たされない思いや悩みを抱えている。
  4. 回避依存症(蛙化現象)の人は、「失いたくないけれど、好かれたい」という欲求が強く、愛情に飢えている。
  5. 幼少期や子供時代の体験が拡大解釈され回避依存症(蛙化現象)につながる。
  6. 過去の人間関係のトラウマが回避依存症(蛙化現象)につながる。
  7. 自己評価の低さが回避依存症(蛙化現象)につながる。
  8. 理想と現実のギャップが回避依存症(蛙化現象)につながる。
  9. 女性として見られることに抵抗があることで回避依存症(蛙化現象)になりやすくなる。
  10. 両想いをゴールにしていることで回避依存症(蛙化現象)になりやすくなる。
  11. 恋人関係に責任や面倒さを感じることで回避依存症(蛙化現象)につながる。
  12. 性的行為に嫌悪感を感じることで回避依存症(蛙化現象)につながる。
  13. 自分を見つめ直す・正しい愛情や信頼関係を知る・恋人(相手)に本心をさらけだす・相手の良いところを再確認する・異性(男性・女性)の恋バナを聞く・ゆっくりと時間をかけて距離を近づけることが大切。
  14. 回避依存症(蛙化現象)の本質的な原因は「自我(エゴ)の拒否反応」
  15. 回避依存症(蛙化現象)とは、自我(エゴ)が生き残るための拒否反応のようなもの。
  16. 赤ちゃんが自然であるならば、大人とは不自然な存在。
  17. 回避依存症(蛙化現象)の症状は「あなたは今不自然な生き方をしていますよ」というサイン。
  18. 抱えてきた思い込みを手放すことができると、赤ちゃんの頃のような自然な状態に戻ることが可能。
  19. 感情が反応するところに思い込みが隠れている。
  20. 回避依存症(蛙化現象)の人は相手に好きになられることに、恐怖や不安、嫌悪感を感じる思い込みを抱えている。
  21. 思い込みを手放すには、感情をヒントに思い込みに気づき、あとはそれを手放すと決意するだけ。
  22. 究極の思い込みは「私」であり、私が存在しているということ自体が思い込み。
  23. 主体と客体の2つが分離して存在している感覚が、関係性を生み、摩擦やストレス、苦しみを生む。
  24. 二つない、関係性のない、分離のない世界には、苦しみも回避依存症(蛙化現象)も存在しない。
  25. 人が究極的に求めているものは、何も求めなくなること、つまり何かを求めることができる自我(エゴ)という私が存在する感覚が消えること。
  26. もう一度、再び、赤ちゃんの頃のような、二つない、関係性のない、分離のない、自由な世界を生きることで、本当の意味で回避依存症(蛙化現象)が楽になる。

以上です。

回避依存症(蛙化現象)が発生している本質的な意味に気づき、それを受け入れ調和していくことで、回避依存症(蛙化現象)が楽になることにつながります。

 

回避依存症(蛙化現象)から解放される整体

当院の整体は、回避依存症(蛙化現象)や苦しみそのものから解放される整体を行なっています。

体の感覚に意識を向けることで、症状や自分という思い込みに飲み込まれている自分を客観的に観ることができる整体です。

そして、症状や思い込みの自分を手放していく整体です。

さらに、症状の意味に気づき、本質を思い出す整体です。

そんな不思議な整体ですが、本気で回避依存症(蛙化現象)の苦しみから解放されたいあなたにピッタリの整体だと言えます。

当院は、整体とカウンセリング、生活習慣の改善アドバイス、在り方そのものを通して、目の前のご縁のある方が、本当の自分を知り、本当の自分を思い出し、本当の自分に還っていく、そんな整体院です。

最後まで、このページを読んでいただき、本当にありがとうございます。

このページが、ご縁のあるあなたの、回避依存症(蛙化現象)の苦しみが少しでも楽になるキッカケにつながりましたら幸いです。

このページを読んでくださり、当院の整体にピンと来たあなたのご来院を心よりお待ちしております。

恋愛依存症(彼氏依存症)について詳しくはこちら→恋愛依存症(彼氏依存症)が楽になる

恋愛恐怖症(恋愛不安症)について詳しくはこちら→恋愛恐怖症(恋愛不安症)が楽になる

松山市の自律神経メンタル専門心療整体院 健優館 院長 藤原優(ふじわらゆう)

お客様の喜びの声・口コミ整体体験談

当院は、おかげさまで多数のお客様から心のこもった手書きや漫画で喜びのお声をいただいています。

ここでは、そのほんの一部をご紹介させていただきます。

「お店に迎え入れられた瞬間から、まるで、すべてを受け入れてもらえてるような安心感がありました」

お客様の声

お客様の声

「人生をRPGのように楽しむぞ!と思える整体院」

お客様の声

お客様の声

お客様の声

「自分の気持ちに気づける整体院」

お客様の声

お客様の声

●自律神経失調症・頭痛・肩甲骨~首のコリ 30代女性 会社員 梅岡幸子様(仮名) 愛媛県今治市大西町
※お客様の声・口コミ整体体験談は当院の施術を受けたクライアント様個人のご感想です。全ての方に効果を保障するわけではございません。

「毎回癒されてカラダとココロの調子が良くなっているのがわかります」

お客様の声
●自律神経失調症・首痛・肩痛・頭痛・めまい 50代男性 介護福祉士 長谷部尚也様(仮名) 愛媛県松山市山越
※お客様の声・口コミ整体体験談は当院の施術を受けたクライアント様個人のご感想です。全ての方に効果を保障するわけではございません。

「健優館に出逢えた事で、すばらしい第2の人生がスタートできたと思っています」

お客様の声
●自律神経失調症・肩こり(五十肩)・首痛・腰痛 50代女性 主婦 橋本富士子様(仮名) 愛媛県松山市南持田
※お客様の声・口コミ整体体験談は当院の施術を受けたクライアント様個人のご感想です。全ての方に効果を保障するわけではございません。

「すべてが優しくてふんわりとした雰囲気でいやされます。優しさの中で身体が整っていく感じがします」

お客様の声
●自律神経失調症・肩こり・首痛・背中の痛み・腰痛・ひざ痛・左腕から手のシビレ・体のゆがみ・頭痛 50代女性 保育士 山本法子様(仮名)愛媛県 松山市船ヶ谷町
※お客様の声・口コミ整体体験談は当院の施術を受けたクライアント様個人のご感想です。全ての方に効果を保障するわけではございません。

「一時的なものでなく継続的なメンテナンスをして頂ける」

お客様の声
●自律神経失調症・腰痛・肩こり 40代男性 不動産関係 藤原敏理様 愛媛県松山市小坂
※お客様の声・口コミ整体体験談は当院の施術を受けたクライアント様個人のご感想です。全ての方に効果を保障するわけではございません。

「分かりやすく痛みも感じない治療なので大変気に入っています」

お客様の声
●腰痛・自律神経失調症 40代男性 会社員 林健太様(仮名) 愛媛県松山市吉藤
※お客様の声・口コミ整体体験談は当院の施術を受けたクライアント様個人のご感想です。全ての方に効果を保障するわけではございません。

「じっくりからだの事をきいてくれるところが良いと思います」

お客様の声
●自律神経失調症・首痛 40代女性 田中里香様(仮名) 愛媛県松山市山越
※お客様の声・口コミ整体体験談は当院の施術を受けたクライアント様個人のご感想です。全ての方に効果を保障するわけではございません。

「セルフケアの仕方も丁寧に教えてくれるので助かっています」

お客様の声
●肩こり・首痛・頭痛・冷え症・生理痛・自律神経失調症 20代女性 主婦 清水ほのか様(仮名) 愛媛県松山市和気
※お客様の声・口コミ整体体験談は当院の施術を受けたクライアント様個人のご感想です。全ての方に効果を保障するわけではございません。

「親切、丁寧な説明で安心して治療を任せられます」

お客様の声
●腰痛・肩こり・自律神経失調症 50代女性 会社員 相原由紀様(仮名) 愛媛県松山市姫原
※お客様の声・口コミ整体体験談は当院の施術を受けたクライアント様個人のご感想です。全ての方に効果を保障するわけではございません。

「くつろげる空間で自分の体と会話できる時間は私にとって大切な時間になっています」

お客様の声
●肩こり・首痛・自律神経失調症 女性 ダンス講師 神谷千尋様
※お客様の声・口コミ整体体験談は当院の施術を受けたクライアント様個人のご感想です。全ての方に効果を保障するわけではございません。

残念ながらこんなあなたには合わない整体院です

こんなあなたには合わない整体院

  • 1回で全ての痛みや症状を取り除いてほしい方
  • 根本的な改善ではなくその場で痛みや症状だけを治してほしいという方
  • 自分で生活習慣の改善やセルフケアを行う意欲のない方
  • 当院の整体や考え方に共感や興味を持たずにご来院される方
  • ご来院される本人が自分の意思で当院に行きたいと思われていない方
  • カウンセリングや説明はどうでもいいという方
  • マッサージのように強くもんでほしい方や骨をポキポキ矯正してほしい方
  • 保険がきく治療院やとにかく安い整体院を探している方
  • 態度や言葉が横柄で攻撃的な方
  • 痛みや症状でほとんど身動きができない方

このような方は残念ながら当院の整体が合わない可能性がありますので、他の治療院をご検討されることをオススメします。

※当院は当院とご縁のある当院の整体を喜んでくださる方のための整体院です。ご来院されてからやっぱり合わなかったというミスマッチや、時間とお金などのエネルギーのロスにつながってしまわないように、あえてこのようにハッキリと合う人と合わない人をお伝えさせていただいています。

「選ばれ続ける7つの理由」

選ばれ続ける7つの理由

当院は、おかげさまで開業以来、長年通院して下さっているクライアント様や、毎回次回のご予約をいただき通院を楽しみにしてくださっているクライアント様がたくさんおられます。

そんな当院が「選ばれ続ける7つの理由」をお伝えさせていただきます。

理由1.松山で唯一の自律神経メンタル専門整体院

banner

当院は松山市で唯一の「自律神経とメンタル専門の心療整体院」です。

実は、ほとんどの症状の原因に自律神経の乱れが関係し、それがメンタル疾患にもつながります。

当院は自律神経やメンタル、それらに関する症状、生きづらさや苦しみを感じて生きているあなたにピッタリな整体院です。

理由2.体を感じて楽になる人生が変わるヒーリング整体

banner

当院では、もまない、ポキポキしない、痛くない「体を感じて楽になる人生が変わるヒーリング整体」を行なっています。

人には体の感覚や気持ちよさを感じ、それをじっくり味わうと自然と心と体のコリがゆるみバランスが整うという自然法則があります。

当院はその自然法則に沿った、四国では珍しいヒーリングと整体が融合した「多次元操体法」という施術を行なっています。

理由3.ナチュラル・シンプルな癒しの美しい空間

banner

当院はナチュラルでシンプルな癒しの美しい空間を追求しています。

整体院らしくないちょっとオシャレな空間をコンセプトに、癒しの雑貨を置いたり、壁や天井もやさしい森や鳥をイメージしています。

おかげさまで、ご来院いただくみなさまに大好評をいただいていて来院するだけで心と体が癒され楽になる極上の空間を目指しています。

理由4.マンツーマンの個室でカウンセリング&施術

banner

当院はマンツーマンの個室でカウンセリング・施術・生活習慣改善アドバイスを行っています。

毎回院長が責任を持って、お一人お一人に丁寧に心を込めて寄り添うために、ご予約をいただいている時間は当院をあなた専用のあなたのためだけの整体院としてご利用いただけます。

他の人に話を聞かれる心配もなく、周りの人を気にすることもなく心から安心してカウンセリングや施術を受けていただくことができます。

理由5.感謝を込めた安心のアフターフォロー

banner

当院では感謝を込めた安心のアフターフォローを大切にしています。

当院を選んでいただき、実際に来院していただく、そして喜んで通院していただくことは奇跡のような、とてもありがたいことだと当院では考えています。

その感謝の気持ちを込めて、10,000通を超えるお礼状、ニュースレター、LINE&メール24時間無料相談など当院なりの感謝の気持ちと安心をカタチにして表現しています。

理由6.自分で自分の整体ができるようになる

banner

当院では自分で自分の整体ができるようになるセルフケアの方法を丁寧にお伝えしています(より深く自分で整体ができるようになりたい方、整体師を目指す方やプロの施術家の方向けのメニューもあります)

自分で自分の整体ができるようになると、ある程度のゆがみは自分で調整できるようになり、今後のあなたの人生にとって大きな財産になります。

当院は、通院するほど感覚が磨かれ、自分でできる整体の精度もアップし、毎回新しい発見がある通院が楽しみになる整体院です。

理由7.喜びの声多数の信頼の実績

banner

当院は、おかげさまで心と体を大切にしたい、たくさんの方々から喜びのお声手書きや漫画でいただいています。

このお声が当院の元気の源新たな気づきのきっかけになり、同じ症状でお悩みの方の勇気ある一歩をサポートするきっかけにもつながっています。

松山市の整体院 健優館で心も体も楽になり、今度はあなたが喜びの声を書く側になってみませんか。

そんなご縁のあるあなたのご来院を心よりお待ちしています!

 

整体講習会の主催や講演会の講師の経験と実績

整体講習会の主催や講演会の講師の経験と実績

当院の院長は、全国の整骨院や整体院の先生が集まる講習会を主催したりや、健康に関する講演会の講師を担当した経験があります。

また定期的に治療家の先生向けの勉強会も開催しています。

おかげさまで全国の先生の喜びや学びのきかっけ創りや、一般の方の健康のサポートなどの活動も行っています。

そんな院長があなたのためにマンツーマンで丁寧に寄り添い優しくサポートさせていただきます。

 

プロからのご推薦

当院で行っている施術法でもある「多次元操体法」の創始者であり、仙台のやすらぎの杜整体院 院長の上川名 修先生より、推薦文をいただきましたので、ご紹介させていただきます。

上川名先生推薦写真

藤原先生は愛媛県から宮城県の仙台市まで
毎月熱心に通って多次元操体法を学びに来てくださいました。

そして講習会の後の懇親会も必ず出席して
お酒を呑み交わしながら時には明け方まで熱く語り合い
そのまま寝ずに愛媛に帰るということもありました。

いつもニコニコ笑顔を絶やさず物静かな方ですが
内に秘めた情熱はすごいです。

操体法の技術とともにその背後にある哲学や
人として大切なものも含めてしっかりと学び取ってくれました。

藤原先生の優しさはその操法にも表れています。
とても繊細で丁寧なお人柄が技術にもそのまま反映されています。
きっと心も体も安心して施術を受けていただけることでしょう。

優しい先生を望んでいる方、
心にも体にも丁寧に寄り添ってくれる先生を望んでいる方
でしたら
藤原先生は優しく親身になってあなたに寄り添ってくださると思います。

やすらぎの杜整体院院長
多次元操体法創始者 上川名 修

 

施術料金について

【1日先着8名様限定】初回施術料金半額キャンペーン!

初回半額

初月施術料金通常10,000円が今ならなんと半額の5,000円(税込)になります!

この【1日先着8名様限定】初回施術料金半額キャンペーンは、あなたに適切な施術を受ける機会を失ってほしくない、少しでもあなたの新しい道を歩む勇気ある一歩を後押ししたいとの思いで行っています。

さらに今なら!

banner

今なら初回特別特典として、ご来院時に「当院特製のセルフケアアドバイス小冊子」をプレゼントさせていただきます。

症状の根本的な改善には生活習慣の改善が必要です。その生活習慣改善の具体的な方法を呼吸・食事・動作・考え方の4つの分野に分け21のアドバイスにまとめたのがこのセルフケアアドバイス小冊子です。

正直この小冊子に書かれている内容を素直に実践されるだけで、症状改善の大きなキッカケになるそのくらいの内容となっています。

当院が心を込めて作成したこの小冊子が、あなたの症状の本質的な改善のキッカケにつながりましたら幸いです。

なんとさらに!
henkinhosyou

当院の整体は保険が適用されないため、全額自費になります。どんな施術なの?効果は出るのかな?と不安なことも多いと思います。

そこで、そんな不安を少しでも解消するため、安心・納得の初回施術料金返金保証をいたします。

万が一、当院の施術に満足されない場合は施術料金をいただきませんので、遠慮なくお申し付けください。

※当院の施術では対応できない症状の場合、医療機関をおすすめする場合があります。
※冷やかしや当日以外でのお申し出は適用になりません。
※この保障は初回お試し無料クーポンではありません。

なおこの通常の整体メニューは、

  • 気軽に当院の整体やカウンセリングを受けたい方
  • ある程度症状が楽になった後のメンテナンス

にオススメです。

当院には、通常の整体メニュー以外にも、あなたのお悩みの症状や状態にピッタリの特別なメニューがあります。

興味のある方は、次の段落の「その他のメニュー」をご覧下さい。

●2回目以降
通常料金6,400円(税込)→メンテナンス会員料金5,000円(税込)

当院にピンときたご縁のあるあなたのご来院を心からお待ちしております。

その他のメニュー

【本気のみなさんに人気】自律神経・うつ・パニックなど心の症状が楽になる「こころの整体」

banner

当院では「自律神経失調症・うつ病・パニック障害・不眠症・不安症・恐怖症・依存症・過敏症・精神障害・発達障害など心の症状や苦しみ、生きづらさをなんとかしたい本気のあなた」をサポートする自律神経・うつ・パニックなど心の症状が楽になる専門メニュー「こころの整体」を行っています。

心も体も深い部分から楽になりたい、悩みや苦しさから根本的に解放されたい、もっと楽に楽しく生きたい、幸せになりたい、人生を変えたい本気のあなたのための自律神経やメンタル・心の症状に特化した専門のメニューです。

今なら初回こころの整体料金通常16,400円(税込)(施術料12,800円+初回セッション料3,600円)→【なんと6,400円引き】の10,000円(税込)
詳しくはこちら→自律神経・うつ・パニックなど心の症状が楽になる「こころの整体」

自分で自分の整体ができるようになる「自分で整体レッスン」

banner

当院には自分で自分の整体ができるようになりたい、ご家族やご友人のケアもできるようになりたい、本格的に整体を学んでみたいそんなあなたのために「自分で整体レッスン」というメニューがあります。

自分で自分の整体ができるようになることは、今後のあなたの人生にとって大きな財産になると言っても過言ではありません。

自分で整体レッスンは「オンライン」でもレッスンを行っています(詳しくは詳細のリンク先をご覧ください)

今なら初回整体レッスン料金通常16,400円(税込)(レッスン料12,800円+初回カウンセリング料3,600円)→【なんと6,400円引き】の10,000円(税込)
詳しくはこちら→あなたも整体師になれる♪「自分で整体レッスン」

全国対応【オンライン】メンタルケアカウンセリング

banner

当院ではオンラインで「うつ病・パニック障害・不眠症・不安症・恐怖症・依存症・過敏症・精神障害・発達障害など心の症状や苦しみ、生きづらさをなんとかしたい本気のあなた」をサポートする【オンライン】メンタルケアカウンセリングを行っています。

先の見えない不安や未知への恐怖をなんとかしたい、心も体も深い部分から楽になりたい、悩みや苦しさ生きづらさから根本的に解放されたい、もっと楽に楽しく生きたい、自分を変えたい、人生を変えたい本気のあなたのためのオンラインで心・体・人生が楽になる専門のメニューです。

今なら初回【オンライン】メンタルケアカウンセリング料金通常16,400円(税込)(初回カウンセリング料3,600円+通常カウンセリング料12,800円)→【なんと6,400円引き】の10,000円(税込)
詳しくはこちら→【オンライン】メンタルケアカウンセリング

全国どこからでもお申込み可能な人生が変わる【LINE&メール】カウンセリングセッション

banner

当院ではLINEとメールでカウンセリングセッションを行っています。

このLINE&メールカウンセリングセッションは、LINEやメールでのやり取りを通して、心や体の症状、生きづらさが楽になるセッションです。

カウンセリングセッションは日本全国どこにお住まいの方でもお受けいただけます(海外の方も応相談)

今なら初月カウンセリングセッション料金通常月額20,000円(税込)→なんと半額初月お試し特別価格月額10,000円(税込)
詳しくはこちら→人生が変わるLINE&メールカウンセリングセッション

 

院長のごあいさつ

松山市の整体は自律神経メンタル専門心療整体院 健優館院長プロフィール写真

ここまで、当院のホームページをご覧いただき、本当にありがとうございます。

松山市の自律神経メンタル専門心療整体院 健優館院長の藤原優(ふじわらゆう)です。

このホームページをご覧になっているあなたは、
「自律神経やメンタルに関する症状をなんとかしたい」
「心や体の症状、人生の苦しみ、生きづらさから楽になりたい」
「自然体の本当の自分で楽に楽しく生きたい」
「自分らしく輝いて幸せになりたい」
「自分を変えたい、人生を変えたい」

と感じられていることと思います。

ですが、本当に良くなるのか、このままこの状態が続いたらどうしよう、初めての整体院へ行くのは緊張するなどの不安も多いですよね。

当院は、整体を通して「あなた本来の、あなたらしい生き方を取り戻し、あなたらしく輝き、健康で幸せで豊かな毎日を送るお手伝い」を目指している整体院です。

この自分らしい生き方にこだわっているのには、過去の自分自身の経験が関係しています。

私は、元々不器用な性格で、つい無理をしてがんばりすぎてしまう傾向があります。

20代前半に、デザイン事務所で働いていたことがあるのですが、そこでも仕事が立て込み、2日連続で徹夜など無理をしすぎて、気胸という肺に穴が空く病気になり、即入院、手術という経験をしました。

これは今思うと、自分の心の声や本音を我慢したりフタをしたり無視をして、無理をした結果だと感じています。

そして、病院のベットの上で、健康で元気じゃなくては、何もできないし、苦しみばかりで楽しくない、やっぱり健康が一番大事だなぁと身を持って痛感すると同時に、普段当たり前で気づきにくい健康であることのありがたさ、幸せ、豊かさに気づきました。

そんな体験から健康に関する仕事がしたい、自分と同じ思いする人を1人でも減らしたいと強く心に思っていたところ、縁あって整体の道に出逢いました。

おかげさまで整体を通して、日々みなさまの健康と幸せと豊かさのお手伝いをさせていただいている中で当院が大事にしていることがあります。

それは「自然法則」にしたがって生きることです。

「自然法則」にしたがって生きるとは、無理にがんばったり、まだ起きてもいない未来のことを心配したり、過去の後悔で悩んだりせず、自然の流れに逆らわず自然の流れに身をまかせて「今この瞬間」を生きることです。

例えば、楽しみにしていた遠足の日の天気が雨でもどんなにがんばっても、天気を変えることはできません。雨が降ったら雨でできる楽しみ方をするだけです。

例えば、がんばって川の流れに逆らって泳ぐよりも、川の流れに乗って泳いだ方が、楽に早く泳ぐことができます。

そのようなイメージで、自然法則にそった生き方ができるほど、自律神経失調症やメンタル疾患などの症状が自然と改善したり、心の違和感やモヤモヤが消え、毎日に幸せや豊かさを感じ楽しく過ごすことができるようになります。

その自然法則と調和した状態になると、あなた本来の、あなたらしい「自然体」な生き方をすることにつながります。

当院は、整体を通してそんな自然法則と調和し自然体で生きるコツをお伝えし、それを実践できるようにやさしくサポートする整体院です。

あなたに、あなた本来の生き方を取り戻していただき、より健康に幸せに豊かになっていただくお手伝いをする整体院です。

「もっと早く来ていればよかった」
「整体って痛くないんですね」
「今まで受けたことのない不思議な整体ですね」
「こんなに心から安心してリラックスできたのは初めてかもしれない」

とびっくりされる方も多い整体院です。

「どこに行ってもなかなか良くならない」
「自律神経やメンタルなどの心と体の症状や人生の苦しみ、生きづらさを根本から解決したい」
「不安や苦しみから解放され心から安心して毎日を思いっきり楽しみたい」
「自分らしく楽に楽しく輝いて生きて幸せになりたい」
「もう整体院探し治療院めぐりは最後にしたい」

そんなあなたにピッタリの整体院です。

当院の自然法則と調和した「体を感じて楽になる人生が変わるヒーリング整体」をぜひ一度体感してみませんか?

あなたの「勇気ある一歩」を応援しその思いに心を込めて施術させて頂きます。

あなたのご来院を心よりお待ちしています!

動画で当院についてシンプルにまとめてみました。興味のある方はぜひ再生ボタンを押してご覧になってみてくださいね(音が出ますのでご注意下さい)

動画をご覧いただきありがとうございます。

当院は、ご縁のある方の「心・体・人生が楽になり幸せになるお手伝い」を全力で行っています。

ご縁のある素晴らしいあなたのご予約・ご相談・ご来院を心より楽しみにお待ちしております。

あなたにすべての良きことが雪崩のごとくおきますように。

署名

新型コロナウイルス8つの感染防止対策

新型コロナウイルス感染防止対策

当院では新型コロナウイルスの8つの感染防止対策を実施しています。

  1. 施術前後のベットの消毒
  2. 施術者の手洗いうがいの徹底
  3. 施術者やクライアントさんのマスク着用
  4. 使い捨てのフェイスペーパーを使用
  5. クライアントさん同士が会わないように予約時間の調整
  6. 定期的な換気の実施と24時間換気システムを採用
  7. 院内の加湿の徹底
  8. 院内の定期的な消毒と掃除の実施

安心の見える化と安全の感染防止対策の実施で、ご縁のある方が少しでも安心してご来院いただけるように心がけ、それをしっかりと実践しています。

予約について

完全予約制(当日予約も大歓迎)
「ホームページを見ました」と今すぐ下記のボタンをタップ!もしくは下記の電話番号へお電話下さい!

今すぐお電話

お問い合わせ

※iPhoneやiPadで電話番号ボタンを3回以上タップするとシステムの関係で「このWebサイトから自動的に電話をかけることは禁止されています。」と表示されますが「通話を許可」→「発信」をタップすると電話をかけることができますのでご安心下さい。

【不安解消】LINE&メールで無料相談(24時間受付中)

LINE&メールで無料相談

当院では、LINE&メールで無料相談24時間受付しています。

電話はちょっと抵抗があるという方や、私の症状は整体を受けても大丈夫なの?という方健康に関することや不安なことやお悩みなどがありましたら何でも遠慮なくご相談ください。

こんなこと今更恥ずかしくて聞けないということや、どんな小さな疑問・質問でも大歓迎です。

納得や安心していただけるまで何度でもご相談ください。

あなたに少しでもホッと安心していただけますよう、当院でお答えできる事は、心を込めて丁寧にお返事させていただきます。

まずは、お気軽に今すぐ下記のボタンを押してご相談くださいね。

お問い合わせ

※ご入力いただいた、お名前、メールアドレス、本文などは、大切な個人情報として当院が責任をもって厳重に管理し、ご本人の許可なく外部に公開されることは一切ございませんのでご安心ください。

【よくあるご質問Q&Aはコチラ】

LINE公式アカウントお友達大募集

LINE公式アカウントお友達大募集

当院では、LINE公式アカウントのお友達を大募集しています。

当院のLINE公式アカウントをお友達に追加いただくと「心も体も人生も楽になるお役立ち情報」や「お得なキャンペーンの情報」などをお受け取りいただけます。

LINE公式アカウントは登録無料で、ご不要の場合いつでも登録解除できます

まずはお気軽に下記のお友達追加ボタンをタップして登録してみて下さいね。

あなたの心も体も人生も楽になるキッカケにお役立ていただけますと幸いです。

 

健優館サイト内検索

当院のサイトは自律神経とメンタルについて地域トップクラスの300ページ以上の情報量があります。

あなたにピッタリの情報がきっと見つかるはずです。

気になる症状やお悩みなどを下記の検索窓に入力し虫メガネボタンを押して検索してみてくださいね。

↓↓↓下記のページもご覧下さい↓↓↓
健優館TOP 院長自己紹介 はじめての方へ お客様の喜びの声 整体料金 よくあるご質問 予約申し込みの流れ 交通アクセス

松山市の自律神経メンタル専門心療整体院 健優館(けんゆうかん)
〒791-8011
愛媛県松山市吉藤5丁目3-11
(松山市駅から北条方面へ車で約15分)
電話番号:089-906-5484
営業時間:9時~20時
定休日:日曜日(土曜・祝日も営業)
P2台あり

【詳しい地図・交通アクセスはコチラ】

The following two tabs change content below.
松山市の自律神経メンタル専門心療整体院 健優館 院長 藤原優
自律神経失調症,めまい,耳鳴り,不眠,頭痛,動悸,更年期,うつ,パニック,恐怖症,不安症,過敏症,依存症,発達障害,生きづらさなど専門家の私にお任せ下さい。当院では「消毒・換気・予防」のコロナウイルス対策を徹底し通常通り営業しています。当院では対面の施術だけでなくオンラインでのカウンセリングLINEやメールでのカウンセリングも行っています。
松山市の自律神経メンタル専門心療整体院 健優館 院長 藤原優

最新記事 by 松山市の自律神経メンタル専門心療整体院 健優館 院長 藤原優 (全て見る)